【mini NEWS】アディダスとナイキがユルディスの個人スポンサーを巡って激突!両ブランド名の由来は…

 

【TuttoJUVE】

ユベントスのケナン・ユルディスは、最も急成長している若手選手の一人として、アディダスとナイキの間で彼を巡る争奪戦が繰り広げられています。

報告によると、この攻撃的なミッドフィールダーは現在アディダスと契約していますが、ナイキは彼を誘惑しようと積極的なアプローチを続けています。

しかし、アディダスもユベントスのスポンサーとして彼を維持しようと闘う姿勢を見せています。

 

 

個人スポンサーについては、「各選手の好きにしたらエエやん」て話なので、今日はブランド名(会社名)に関する小ネタをご紹介させて頂きます。

まずは編集長も大好きなadidasですが、名前の由来は創業者であるAdolf Dasslerから来ていまして、愛称の「Adi」と、ラストネームのDasslerを掛け合わせて『adidas』となったようです。

そしてNIKEについては、ギリシャ神話に登場する勝利の女神である「Nike」に由来しており、ギリシャ語で発音は「ニケ」または「ニーケ」なのですが、創業者のフィル・ナイトとビル・バウワーマンは「ナイキ」と読ませたようです。

 

Chat GPTって何でも教えてくれますね。

現場からは以上です。


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...