【負けたけれど清々しい】2018-19シーズン第28節 vs ジェノア戦 レビュー

2018-19シーズン第28節 vs ジェノア戦 レビュー

ジェノア 2-0 ユベントス

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

さて、問題です。この試合でユベントスはダメントスに成り下がりましたが、その理由を下記の3つの中からひとつ選んで下さい。

 

【1:川勝さん対策】

この試合の解説だった川勝さんは若手選手に厳しめのコメントが多い事でも知られており、こと主任やアゴーニに対しては非常に厳しい言葉を投げてきます。そうならない為にもチーム全体のパフォーマンスを落として、主任とアゴーニに対してのdisりコメントが集中しないようにした。

 

【2:引き分け狙い】

アトレティコ戦を終えた後でチームのモチベーションを保つのが難しい事が明らかなため、90分間時間稼ぎをして引き分けを狙った。その為に仕掛けるプレーや元気ハツラツ・オロナミンC的なプレーが鳴りを潜め、チームとしての出来もイマイチどころかイマヒャクくらいになってしまった。

 

【3:チーンピラーロおびき出し作戦】

旧友であるチンピラーロとの対戦を楽しみにしていたユベントスメンバーであったが、当然の事ながらチンピラーロはスターティングベンチでの出場となる。その中でもなんとかチンピラーロを出場させたいユベントスが、今シーズン一番とも言える弱っちい姿を見せつけ

 

・おいチンピラーロ、ジェノアはこんな俺たちを倒せないのかよ!

・出て来いよ!悔しかったら出て来いよ!

・なんだコノヤロー!(アントニオ猪木風に)

なんの罪もない少年を誘拐してんじゃねぇよ!

・坊主にしてるから分かりづらかったけど、少し見ない間にハゲ上がって来た五厘坊主にヒゲのいで立ちを見せてみろよ!

 

と挑発する形でチンピラーロをおびき出そうとした。

 

 

 

 

さぁどうでしょう。みなさんよーく考えてみて下さい!

 

どれも有りそうで無さそうですがーーー

 

正解はーーー

 

 

 

3番の「チンピラーロおびき出し作戦」でした!

 

(わーわー)※視聴者の歓声

 

正解された方、おめでとうございます!!!

 

 

 

つーことで、モラタにでさえ喰らわなかった恩返し弾をチンピラーロごときに喰らい、今シーズンの国内リーグ初黒星を喫する事になりました!

 

 

 

いやー、なんちゅうか本中華、チンピラーロが出てきた時はあまりの嬉しさに涙が出そうになり、そして直後のゴールでは危うく飲んでいたカフェオレ(Blendyカフェオレ/大人のほろにが)を口からぶちまける所でした。まさに衝撃の出場であり笑劇のゴールだったと言えるでしょう。

 

 

 

まぁ、しかしあれですね。確かに敗戦は悔しいのですが、昨シーズンまで仲間風だったチンピラーロに決勝点を決めれて負けるとは、負けは負けでもなんとも「きよきよしい(ⓒKeisuke本田△)」と言うか、「大人のほろにが」と言うか、「ナスJがコーナーキックからのボールを大いに空振りしていた(前半)」と言うか、「ナスJがオーバーヘッド風味を宇宙開発していた(後半)」と言うか、とにかく月ユベ的には納得の敗戦となりました。

 

 

ただひとつだけ不満があるとすれば、今シーズンも幾度となくユベントスを助けて下さっていたVARさんが、この日は後半に一度は認められたキュンのゴールをオフサイドの判定で取り消すと言う反抗的態度に出た事でしょうか。確かに今シーズンはロナ王の移籍金や年俸の関係もあり、若干お小遣い的なものが少なくなったのかもしれないものの、今日の試合展開を鑑みた時にあのゴールが決まらなければユベントスに勝利が転がる事はほぼ難しいのは明らか。そこで活躍してこそVARさんですし、だからこそ今シーズンは敬意を込めて「Sir.VAR」とまで呼んでいたのに、こんな態度に出るのであれば今後は「VAR」と呼び捨てにしてやろうと思っている次第です。

 

昨シーズンより二人三脚で歩んできたVAR氏とは、ここで袂を分かつことになりました。

 

 

最終的には離島ハゲでありながらどうやらテッペンも剥げてきているので、行きつく先は「逆カッパハゲ」になる可能性を感じたパンデフに追加点を決められてTHE END。まったく良い所がなかったユベントスが、後半途中から笑いを獲る為だけに投入された2芸人にゴールを許して敗北を喫する形になりましたが、これで改めて自分達が劇団ユベントスの一員である事を認識してくれれば、意味のある一敗になるのではないかと信じております。

 

 

 

つーか、ごめん。

 

本当にチンピラーロのゴールは嬉しいし、プレーしていて尚且つ結構活躍していたんで胸が熱くなりました。

 

負けていながらこんな事を書くのもなんだけど、今日だけはチンピラーロのゴールを祝福したいと思います。

 

 

Congratulazioni Chinpiraro!

 

 

Forza Chinpiraro!

 

 

 

まとめ

つーか、おまえ本当にハゲ上がってきたなー。