【若者よ大志を抱け!】2021-22シーズン コッパ・イタリア ベスト16 vs サンプドリア戦 プレビュー

 

現在、国内リーグ8試合負けなしのユベントス。スーペル・コッパこそケンさんの胸ドン失敗により、試合終了間際にサンチェスにゴールを許して敗れたものの、しかしその前のローマとの試合には大逆転勝利を収め、更に先週末に行われたウディネーゼ戦には2対0で完封勝利。開幕スタートダッシュに超絶失敗したチームではありますが、ここに来て『乗ってるチーム風味』に変貌を遂げようとしております!(たぶん)

そして迎えるは現在国内リーグ15位に沈むサンプドリア。確かに降格争いを演じているチームではありますが、コッパ・イタリアは一発勝負で何があるか分からない。

 

つきましては、サンプドリアの気になる3選手を取り上げたいと思います!

 

 

ドラグシン

今シーズン、ユベントスからレンタル移籍したドラグシン。

開幕直後はなかなか起用されずに不遇の時間を過ごしたものの、徐々に出場機会を与えられるようになり、セリエA第22節を終了時点では(コッパ1試合を含む)14試合に出場。スタメンはまだ5試合と多くはないものの、もし、のび太のママがイタリアにいれば「ドラちゃん、少しずつ出番も増えて来たのでママも嬉しいわ」と口にするのではないかと予想する状況。

なぜ、いきなりのび太のママが出て来たのかは編集長自身も謎ではありますが、いずれにしても明日の試合にも出場する可能性は高く、まさかの『恩返し弾』など余計な事だけはしていただかないように願うばかりであります。

 

ちなみにサンプドリアでは右サイドバックでの出場が多く、もしチャラ男とマッチアップする事があれば強面で「おい、てめぇ、チャラチャラしてるんじゃねぇぞ」と一喝するんじゃないかと期待します。ちなみにもうそうなった際は、「ドラちゃん、そんなに怒ったらダメよ」とのび太のママが宥めに出てくるはずです。

 

 

吉田麻也

今シーズンもサンプドリアの中心選手として存在感を示していた吉田麻也ですが、残念ながら年明け一発目となるカリアリ戦で負傷。ハムスタリングを痛めたようで、診断の結果は全治1ヶ月と、ユベントス戦は欠場となってしまいました。

昨シーズンはキーちゃん相手にブイブイ言わせて日本でも取り上げられていただけに残念ではありますが、ワールドカップ出場を懸けた日本代表の試合も残っていますし、まずは大事にして頂きたいと思います。

そして万が一にも離脱が長引くようであれば、吉田鋼太郎をサンプドリアに入団させて、お茶を濁すのもありかもしれません。ちょうど冬のマーケットも開いた事ですし。

 

 

あるかいっ!

 

 

いや、でも吉田鋼太郎なら、なんとかする気もするのよね…。

 

 

イハッターレン

ユベントスからサンプドリアにレンタルで加入したイハッターレンですが……

 

レンタルで加入したイハッターレンですが……

 

イハッターレンですが……

 

イハッターレン……

 

 

 

 

 

どこ行ったーれん!???

 

 

 

じゃ、スタメン予想に移りまーす。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

【スタメン予想/4-4-2】

GK:ボヤッキー
DF:ユッティ、トータル藤田、揉太郎、チャラ男
MF:ミノル、カリメロ、主任、ゴロー
FW:カツオ、スネ夫

※出場停止:フトシ、アラレ

 

コッパ初陣のゴールマウスを任されるのはボヤッキー。この試合はそこそこチンピーがお届けされると思いますので、ボヤキにボヤキまくって下さいませ。

ディフェンスラインはなかなかのメンツが揃いました。まず両サイドバックはユッティとチャラ男のイタリア代表じゃないコンビ。今年に入りユッティは得点、アシストとマグレが続いておりますが、インテル戦でのPK献上も忘れてはなりません。そろそろ本人も活躍に嫌気がさして、試合前にいなくなる可能性もあります。お気をつけ下さい。左のチャラ男はウディネーゼ戦でイマイチだったので、この試合も引き続きイマイチだと思います。

センターバックは揉太郎の4試合連続スタメンは確実視されておりまして、その相棒にはU-23からトータルテンボス藤田が名を連ねる事に。この2人がどんな化学反応を見せてくれるか楽しみです。

中盤は4枚で右からミノル、カリメロ、主任、ゴローの並びに。右のミノルはユッティが全くフォローに入らないと思うので、童貞感まる出しに孤立すると予想。って優香、ミノルってもともと「右ワイドなら‘’ヌルッとドリブル‘’で良い働きを見せる」と言われていたものの、このところは全く良いところなし。完全にカットインを読まれているので、ボールを持った後は『カットイン』ではなく『カットちゃんペッ!』で仕掛けてみても面白いかもしれません。えぇ、文字通り面白いかもしれませんね。

ツートップはカツオとスネ夫。カツオはユベントス移籍後初スタメンとなるので、現地に駆け付ける予定のマスオさんの期待に応えるべく、結果を残して欲しいと願います。(サザエさんも駆けつけるかは確認中)

 

 

 

たかがコッパ・イタリア。

 

されどコッパイタリア。

 

そして…

 

 

 

オレたちのコッパイタリア!

 

 

勝ってベスト8に進むのじゃ!

 

 

Forza Juve! 

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 038

: headline

【5/20最新・ヘッドライン】ユベントス、ラノッキアとの契約を延長へ!

ヘッドライン 5月20日 ユベントス、ラノッキアとの契約を延長へ! Romeo ...
Thumbnail of new posts 089

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】チェルシー退団は決定的?ユベントスはジョルジーニョ獲得に向かっている…ほか

ジョルジーニョ Nicolo Schira ユベントスはここ数ヶ月の間、ジョルジ ...
Thumbnail of new posts 025

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、「3年目のオプション」を付けてインテルのペリシッチ獲得へ!…ほか

ペリシッチ Gazzetta イヴァン・ペリシッチ(33)はユベントス加入に近付 ...
Thumbnail of new posts 017

: 日々のニュース

【現地情報まとめ】ユベントスとディ・マリアは「基本合意」に達している

ここ1週間くらいはディ・マリアとポグバと石田ゆり子の話題で占有されている編集長の ...
Thumbnail of new posts 027

: 採点

【この瞬間を見逃すな!】2021-22シーズン第37節 vs ラツィオ戦 採点

  これ、「キエッリーニにキャプテンマークを巻いてあげるボヌッチ」では ...
Thumbnail of new posts 115

: MIP

【この精神で来シーズンも頼みます!】2021-22シーズン第37節 vs ラツィオ戦 MIP

この日はロボとキュンの送別試合的な意味合いが強く、試合内容にフォーカスする方も少 ...