【Topics】サントス、ジョルジュ・カイオのユベントス移籍を正式に発表!

サントス公式

サントスとイタリアのユベントスは、今週月曜日(8月2日)にストライカーであるジョルジュ・カイオの移籍について正式に契約書を交わしました。

ユベントスが幾つかの条件を受け入れた事で、ジョルジュ・カイオはこの夏にイタリアに向けて旅立つ事になります。

 

 

と言う事で、まずはサントスサイドから正式に発表がされたジョルジュ・カイオについて。ユベントスからの報道が(日本時間の)8月3日 朝8時現在では何も出ていない事については少々気になるものの、現地Sport Mediasetは「ユベントスとしてはメディカルチェックが終了してから正式に発表するだろう。また、株式会社化している事で、夜23時を過ぎてのリリースは出来ないのではないか」と報じています。

 

 

確かにメディカルの件はこれまでも『メディカル失敗』により幾つかのドラマを生んできたので分かるのですが、『株式会社は夜23時以降はリリースを出せない(出さない?)』と言うのは、日本を代表するメディア風味である月刊ユベントスを運営する編集長としても、全く存じませんでした。

つきましては、月刊ユベントスとしても今後は23時以降深夜のリリースについては、慎重を期しながらもニュースをお届けしたいと思います。まぁ、ほとんど23時には寝てますが。

 

また契約内容については2026年6月までの5年契約で、年俸は250万ユーロ(+ボーナス最大150万ユーロ)の説が濃厚。更にジョルジュ・カイオがユベントスから移籍する際には、その額の5%を追加でサントスに支払うとも言われています。この辺については正式発表されたものではなく「憶測」の域を越えませんが、Nocolo Schiraさんの発言が元になりますので、もし違った場合はNicolo Schiraさんに文句を言って下さい。間違っても編集長に矛先を向けないように。

 

 

そんなこんなで、パー99の確率でジョルジュ・カイオの獲得が決定!

まだ19歳と言う事で「これから」の部分が多いと思いますが、 キー坊、ミノル、ファジョーリ、スーレ、ユッティらと並んで、今後のユベントスを背負って立つ選手に育ってくれる事を願います。

 

 

Welcome to Juve!

 

Forza Kaio!

 

【最新のJuveTube🎥】