【世界最高のポジショニングを取る男】2018-19シーズン第37節 vs アタランタ戦 採点

2018-19シーズン第37節 vs アタランタ戦 採点

ピンちゃんの絶妙なポジショニング。そして最終節でこの老け顔を見る事が出来るのかっ!?

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑愛称説明逆引き選手名鑑)


 

コブタニー 3.0

前半からグイグイ危機一髪が届いたが、なんとか1失点で凌いだ。まぁ、熊さん(ホーム)ラストマッチだから許してやってくださいまし。

 

慎吾 3.5

相変わらずの股抜きとか仕掛けていたものの、それでも全体的にはなかなか良かった。1シーズンかけて気付いたんだけど、もしかしたら攻撃の時の持ち味ってドリブルじゃなくて少し浅い位置からのクロスなのかもね。長い間、気付いてあげれなくてゴメンね。

 

熊さん 5.0

よー頑張った!本当に本当に有難う!そしてお疲れさまでした!

 

ポヌッチ 3.0

うん、今日はそこそこ頑張ってたんじゃない。ただ、前日会見でセンターに位置どっていたのは、いまだにお父さん納得いってないからね。

 

ドンキー 3.0

結構肉弾戦でも勝ってたし悪くなかったと思います。ただ、今シーズンで通算3度目となる『エリア内でのハンドリング風に見せかけてるけど、実際にはハンド取られても文句言えないよねディフェンス』に関して、来シーズンは改善して行こうね。

 

ナスJ 4.0

質問:シーズン後半戦はエムレ・ジャン選手のユーティリティ性が光り、アタランタ戦でも後半途中からセンターバックに入り、アゴーニ選手では全く歯が立たなかったサパタ選手を完璧に封じ込みました。アゴーニ選手とエムレ・ジャン選手の決定的な違いは何なんでしょうか?

 

回答:オ●パ●かキ●タ●か、の違いです。

 

 

アゴ先輩 3.0

要所要所ではキレあるプレーを見せて試合をコントロールしていたが、やはりプレーエリアが狭いのが気になるよね。来シーズンはラムジー加入によってゲームメイクの負担が減ると思うので、ナスJくらいキンタマ溢れるプレーも見せて欲しいと願います。

 

松ちゃん 3.5

解説の細江さんが「今シーズンのMVPと言っても過言ではないです」と言ってたよ。よかったね!

 

キュン 3.5

ホーム最終戦だからゴール決めて欲しかったんだけどねー。でも、プレーエリアも広くて、凄く頑張ってたんだけどねー。天気も雨だったから、キュン・ガールズも濡れるには最高のコンディションだったんだけどねー。でも、ガッツ溢れるプレーを見せていて良かったぞ!

 

ロナ王 3.0

この日はノーゴルで得点王は厳しくなってきたけど、最終節ではMr.VAR選手のアシストで10点くらい取っちゃってよ!

 

クアドラマン 3.5

前半はあんまり良くなかったけど、後半サイドバックに入ってからは躍動してたね。つーか変態ヒロシの下で、普通にサイドバックやるようになったな。

 

五郎スキー 3.0

そんなに良くはなかったけど、ホーム最終戦なんでサービスで採点3.0。って優香、最後の赤紙は余計だったねー。あー言うのは退場王国の選手として相応しくない退場なんで、来シーズンはその辺りも胸に刻みながらプレーするように。

 

布袋 4.0

シーズン後半戦は怪我に苦しんだものの、ここに来て2019年ファースト・ベイビーを挙げました。実質的には順位の変わらぬ消化試合ではありますが、それでも熊さんとヒロシを見送る上で貴重な貴重なゴールだったと思います。ほんと、布袋の攻守の切り替えの早さには頭が下がりますわ。

 

アラレ 3.0

来シーズンの更なるキンテケ(※)に期待!

※キンテケ=「キィーン キンキン キンキンキーン テケテケ テッテンテーン」の略。

 

 

ヒロシ 5.0

退任発表後で、チームも世間も「勝ってアッレグリを気持ちよく送り出そう」と言う雰囲気が超絶漂っている中で、しっかり引き分けられちゃうなんて、あんた最後まで最高の監督だったよ!

 

ピンちゃん 5.0

この流れ、「出す出す詐欺」あるでしょ!

 

 


 

編集部より

昨日、Twitterでやり取りしている方2人と初めて会って飲んでバカ話をして来たのですが、最高に楽しかったです。3人とも初見だったにも関わらず、あれだけ盛り上がったのは「ユベントス」と言う共通の話題があるからこそ。更にもっともっと多くの人と会って話したいなぁ、って思った次第です。

そこそこ落ち着いたお店の中で容赦なく「Juve Tube~♪」。