2017年12月8日の月刊ユベントスNEWS

2017年12月8日の月刊ユベントスNEWS

本日もネタになりそうなニュースだけを厳選してお届けします。

※ニックネームが分からない方は「逆引き選手名鑑」をチェキラ下さい。

袋と姿って漢字似てるね

今週末の首位攻防となるインテル戦ですが、怪我の松野さんに代わってコブタニーがゴールマウスを守り、センターバックにはギリシャの街を散歩して疲れちゃった熊さんが召集外でスタメンはロボとエナティア。左サイドMFには布袋が久しぶりに元気な袋姿を見せる模様。

たまきん

現地時間の12月7日、フランスのサッカー専門誌「France Football」が主宰するバロンドールが発表され、レアル・マドリーのクリスチアーノ・ロナウドが2年連続の受賞となりました。

この賞にはユベントスからも何人かの選手がエントリーされており、松野さんが4位、マンダムが15位、そしてポルコが9071位につけております。

 

えっ、「ポルコの9071位って何なの?」だって。

 

「紅の豚」にかけて9(く)0(れ)7(な)1(い)で9071位に決まってるでしょーが!つーか、みなまで言わせないでくれ。恥ずかしーわ!

誰だチミは

ユベントスは今シーズン終了後に移籍確実と言われているエポックの後釜に、ホッヘンハイムのカデジャーベグを狙っているようですが、全く知らない選手なので「誰じゃーボク?」って感じです。

うん、このダジャレはダメだな。

単位が変わるようデス

ユベントスはパリNTからバレンシアにレンタルされている、ゴンザーロ・グエデスに興味を持っているよですが、ポルコとファーストネームが一緒になるため、加入した折には愛称が「二代目」ではなく「二匹目」となります。

そういう銘柄だから

ユベントスが冬のマーケットで獲得を考えていると言われていたシャルケのゴレツカですが、足の古傷を発症させて1月まで戦線離脱となり、移籍自体も見直す必要が出てきた模様。

やはり安定のシャルケ産ですな。

tear!

オリンティアコス戦でアティア首を痛ティアしたエナティアですが、今ティア末のインティア戦にはティアメンで出る予ティアのようです。

 

「ティア」ばっかりで訳が分からないと思いますが、総じて言うと

 

Tonight ya ya ya ya ya tear!

Tonight ya ya ya ya Ena tia!

 

つーことです。

 

克っちゃんだけ明らかにダンスのキレが悪いですな…