【サッカーって何人でやるスポーツなの?】2017-18シーズン第9節 vs ウディネーゼ戦 レビュー

2017年10月24日

【サッカーって何人でやるスポーツなの?】2017-18シーズン第9節 vs ウディネーゼ戦 レビュー

https://twitter.com/juventusfcen/status/922159078989881346

ウディネーゼ 2-6 ユベントス

 

むかしむかし、イタリアのトリノに

モンテーロと言うウルグアイ人選手がいたそうじゃ

モンテーロは荒くれ者で

試合中に相手の選手に右フックをお見舞いしたり

ジャンピングニーパットを喰らわしたりして

退場になる機会も多かったがサポーターからの支持は厚く

『退場王』と崇められていたそうじゃ

しかし退場になれば当然の事のようにチームは10人になるのじゃが

そのうちチームメイトもそれに慣れてきて

仕舞には「10人になった方が強い」と言う伝説を作ってしまった

退場王国はその後も勢力を増し

退場王子、退場犬を仲間に加えて確固たる地位を築いていった

今では王も王子も犬も引退してその名残はなくなったが

誰も退場王国が作った数々の伝説を忘れる事ができないじゃろう

 

 

 

と言う事で『10人最強ユベントス説』復活でございます!!!!!

 

ユベンティーノの間では「漢の中の漢」とも言われている布袋の退場。しかも、相手選手との小競り合いでお互いにカレーチケット→その判定にクレーム付けてもう一枚獲得、とシンプルに見えながらも難易度の高い連続技での退場劇となりました。

そんな流れの中で早くも「王国の一員にすべき」と言う声も挙がっており、まだ一回で判断をするのは早い事は分かっておりますが、月ユベでも退場袋と言う別称を準備させて頂いております。
これを踏まえ、今後は「結婚における大切な3つの袋と言えば【お袋】【胃袋】【堪忍袋】」と同じく、「退場王国における大切な3つの袋と言えば【お稲荷袋【キン玉袋】退場袋】」が月ユベのスタンダードになるよう、布袋には頑張って欲しいと願うところ。ちなみに誰もがマンジュキッチの愛称を「布袋=ほてい」と読んでいたと思いますが、実は「布袋=ぬのぶくろ」だった事をこの場でお伝えさせて頂きます。

 

 

そして、この試合は何と言ってもナス大のハットトリック!

この1試合でポルコのシーズンゴール数に並びナス大センターフォワード待望論も出ておりますが、月ユベ編集部では「むしろ上がりたがりの松ちゃんと一緒にボランチで組ませて、バイタルゾーンを空と君とのあいだにして欲しい論」が出ております。

そんな状態にされてタジタジになるエナティアを見る為に、「君がエナってくれるなら ぼくはナスにでもなる」と口ずさみながら、後ろを気にせずに松ちゃんと駆け上げるナス大の姿を見たいと切に願っております。

 

 

 

 

あとはマッスルがカレーチケット大盤振る舞いした事もあり、試合に締まりがなくなった感もありますが、最強10人ユベントスも久しぶりに見れたし、アゴ1号&2号のアベックアゴールも見れた事だしヨシとしましょうかね!

 

取り合えず試合内容グダグダでも、ポルコが最近守備要員的な扱いになってきても、ディバラがこのところ「う~ん、マンダウン?」になってきても、もう何でもいいからいまは勝ってくれ!!!勝っているうちは実際は弱いんであろうことには気付かない事にしておくから!!!!!