【Topic】Romano「ボヌッチはCLナポリ戦でベンチスタートとなった事に不満を露にしている」しかし選手自身はSNSで…

 

Fabrizio Romano

レオナルド・ボヌッチは、ナポリ戦でベンチスタートとなったことに不満を露わにしています。

彼はこの夏、 チャンピオンズ・リーグでプレーするために、ウニオン・ベルリンに加入しました。

ボヌッチは水曜日に、フィッシャー監督と自身の状況を明らかにする予定です。

 

という投稿が、RomanoさんのSNSでなされたのですが、それを受けて(もしくは他の報道かも)、ポヌッチが自身のインスタグラムのストーリーズで下記の通り異論を唱えました。

 

 

Bonucci on Instagram

私のことについての捏造されたニュースを読むことに驚かなくなりました。監督とは建設的な日常的な対話を持っており、私たちは皆、特にファンのために、この状況から絶対に抜け出したいと思っています。

私は常にすべての監督の決定を尊重してきましたし、昨日もそうでした。プレーしたいという気持ちは間違いなくありましたが、個人の利益はチームのそれに比べて明らかに二の次です。

これらの偏向した報道は私ではなく、チームに害を及ぼすことになります。私はこのような不快な状況に残念ながら慣れていいますが、報道する前によく確認してください。

フォルツァ・ウニオン!

 

 

 

冒頭のRomanoさんの投稿を受けて、ファンからネガティブな意見が届いているのを目にしますが、編集長は…

 

 

  1. プロ選手としてピッチに立ちたいという思いがあるのは当然のことである。
  2. ボヌッチはチームの雰囲気を壊すような態度を取るような男ではない。
  3. しかし、周囲にそう思わせてしまうボヌッチも反省すべき点はある。
  4. それはすなわち、「全部ポヌのせいだ」。

 

 

だと思っています。

 

 

年齢も36を数え、思うように身体が動かなくなり、そしてベンチを温める機会が増えて来るとは思いますが、ポヌといえば「鋼のメンタル」であり「溢れんばかりのキャプテンシー」であり「必要以上の坊主頭」であります。

今回の報道を吹き飛ばすくらいのFor the Teamの姿勢を見せて、低迷するチームを浮上させて欲しいと願います。

 

 

 

Forza 坊主!


(記事終わり)


【最新のユベントスマガジン】


ダニーロ不在の穴を埋めるのは?

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...