【NEWS一気読み】ディバラとインテル間の交渉はストップ!新たな移籍先を探す事に…ほか

ディバラ

Di Marzio

パウロ・ディバラとインテル間において、交渉は止まったままにあり、まだ詳細は詰められていない。

アルゼンチン人アタッカーは、インテル以外のチームを探す事になるかもしれない。

 

編集長の知る限りだと、インテルと同じセリエの中で「右ウィング」を探しているチームがあるんですけど、いかがでしょうか?ちょうど背番号10も空いたばかりですし。

少しばかり減俸になる事と、ポジションが右ウィングって事と、時期キャプテンが坊主って事を我慢いただければ、編集長的にはすんなり収まりそうな気がするのですが…。

 

 

ポグバ

Dharmesh Sheth

ユベントスはポール・ポグバ獲得に向けて、最終的な詳細を詰めている段階にある。

 

ディ・マリアが「ディ・マリいやん」になっているので、ポグバについては早々に「ポグバックぅぅぅぅぅううううう!」ってなってって欲しいと願っています。

ちなみに「ポグバックぅぅぅぅぅううううう!」は川平 慈英を想像しながら読んで下さい。

 

 

ジェコ

Nicolo Schira

エディン・ジェコはこの夏、インテルを移籍金なしで離れる事ができる。

バレンシアとユベントスが興味を示しており、アッレグリが高く評価している。ビアコネリはヴラホビッチのバックアッパーとして最適だと考えている。

 

ジェコとインテルの契約は2023年6月までとなっているので、恐らくではありますが「ルカク獲得となれば契約を解除する」って話なんじゃないかと思います。

となるとユベントスにもチャンスーはありそうですが、ジェコが「バックアップ」に納得するかどうか。

しないでしょうなー。

 

 

クリバリ①

Carlo Laudisa

ユベントスはクリバリに興味を示しているが、デ・ラウレンティスはユベントスに売却する気はなく、そもそもクリバリを手放す事を考えていない。

 

2023年にクリバリとナポリの契約が満了となるので、売却自体は「なきにしもあらず」だと思います。

そんな中でデ・ラウレンティスがユベントスを毛嫌いするのはポルちゃん移籍(2016-17シーズン開幕前前にナポリからユベントスへ移籍)の遺恨とかその辺だと編集長は考えています。

まぁ、ポルちゃんについては結果として「両者痛み分け」だとは思うのですが…。

 

 

クリバリ②

TuttoSport

クリバリはユベントス守備陣における、ナンバーワンターゲットである。ビアンコネリはオファーを届ける準備を進めている。

 

とりあえずデ・ラウレンティスに連絡するとガチャ切りされる可能性があるので、書面にしてレバーパックで送りつけましょう。追跡もできるし。

 

 

退場王

Sportitalia

パオロ・モンテーロとユベントスは合意に達した。モンテーロは来シーズンから、プリマベーラを率いる事になる。

 

ユベントスのレジェンドであり、ユベントスの退場王であり、ユベントスの規格外であるパオロ・退場王・モンテーロがユベントスに戻る事になりそうです。

この「王の帰還」について、月ユベ的には「ポグバックなんて比にならないくらいの大事件」。すでに編集長の頭の中には「今からそいつを、これからそいつを、殴りに行こうかー」と、CHAGE&ASKAのYah!Yah!Yah!が頭の中をループしております。

 

 

カンビアソ

Sportitalia

ユベントスはカンビアソに関する取り引きについて、今週中にはまとめたいと考えている。

 

カンビアソはジェノアに所属する左サイドバックで、年齢は22歳。多分ですが顔付きを見る限りだと、童貞だと予想します。

そうであれば、左サイドバックの補強に加えて、ミノルの穴も埋める事になり、まさに「一石二鳥」、ただ「童貞顔」って部分で言えば、ミノルの方が一枚上をいってる気がしますが。

 

 

ディ・マリア

DiMarzio

本日、ディ・マリアとユベントスの間で、コンタクトは行われなかった。

 

では、また明日。

 

 

センターバック

Giovanni Albanese

ユベントスの計画では、来シーズンのセンターバックのレギュラーはデ・リフトとボヌッチで、ガッティとルガーニがその後ろに控える事になる。

もしユベントスが新しいセンターバックを獲得した場合、ルガーニが押し出される事になるだろう。

 

揉太郎はこれまで幾度となく土俵際に追い込まれながら、足の指がかろうじて引っ掛かり残留を果たしてきた選手。

ナンジャラカンジャラありながら、最終的には残ると思います。顔は頼りなさそうですが、何気に生命力が強いんで。

 

 

コスティッチ

Alfredo Pedulla

コスティッチはユベントスだけを望んでいる。

スペインのチームからもオファーが届いたものの、セルビア人ウィンガーは視野に入れていない。

 

ツヨポン、キンタに続く「ユベントスに移籍したい作戦」ですね。有難うございます、有難うございます。

ただ、ユベントスがどんなチームかは、分かってらっしゃいますよね???

 

 

まとめ

「カンビアッソ」だとハゲのズルム系ですが、「カンビアソ」だと一転して童貞の被ってる系になっちゃうのは、編集長的には「名前の妙だよなー」て感じています。

自分で書いておきながら、なんの「妙」だか分かりませんが。

こちらはハゲの方のカンビアッソ選手です。

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 182

: ショートニュース

【ショートNEWS】チェルシーはデ・リフトを諦めてクリバリをターゲットに?

DiMarzio 本日、クリバリの代理人はロンドンに姿を現した。 その理由はチェ ...
Thumbnail of new posts 130

: headline

【6/29最新・ヘッドライン】ユベントス、U19の監督にパオロ・モンテーロ就任を発表!

ヘッドライン 6月29日 ユベントス、U19の監督にパオロ・モンテーロ就任を発表 ...
Thumbnail of new posts 169

: 浅堀り考察

【浅掘り考察】ディ・マリアはユベントスに「YES」!どうなる、ユベントスアタッカー陣

Corriere dello Sport ディ・マリアはユベントスに対して「YE ...
Thumbnail of new posts 134

: トピックス

【Topics】ユベントス移籍に向けて加速か!ザニオーロ情報まとめ

ポグバ移籍についてFabrizio RomanoさんからHere we goが届 ...
Thumbnail of new posts 172

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、夏のマーケットでマッケニー放出を検討か!…ほか

マッケニー Gazzetta この夏のマーケットでマッケニーはトリノを離れる可能 ...
Thumbnail of new posts 147

: トリノの小窓から

【トリノの小窓から】いまだ回答が届かぬディ・マリアに対して苦情が…

ディ・マリア:聞こえるぞ。何か変な声が聞こえるぞ...。   ...