【キャプテンマークの行方は】2020-21シーズン第8節 vs カリアリ戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

 

帰って来たどーーー

 

 

 

俺たちのーーー

 

 

 

ユベントスがっ!

 

 

 

インターナショナルウィークが挟まると実質2週間ユベントスの試合が見れない事になり、編集長を含めてユベントス中心で生活のリズムを組み立てている方にとっては物足りない14日になっていた事は間違いないでしょう。しかしその間もユベントス戦士は各国代表の一員として戦っており、中でも池崎、ラビ彦、スネ夫、カリメロなどが存在感を示していたとの情報が届いております。

中でもラビ彦にはデシャン監督からから称賛の声が挙がっており、ユベントスのみならずフランス代表の中でも存在感を示し始めております。そして『ベンチに座るだけなら代表に呼ばないでくれ』と口にした事で、ファンからは「デシャンに盾を突くなど何様だ」「偉そうなことを口にするのは卒乳してからにしろ」「編集長と同じくらいイケメンだからって調子に乗るな」と言った声が届いていたものの、ここ数試合においてフランス代表で見せた活躍によりその手の雑音も一切耳にする事がなくなりました。

 

しかし逆に怪我により戦列を離れることになってしまったのが、イタリア代表でキャプテン風味風を任されるポヌッチ。本人曰く「インターナショナルウィークに入る前のラツィオ戦ですでに筋肉に違和感を覚えていた」と口にしており、それについては『試合終盤にカイセドに簡単に交わされた事に対する言い訳』である事はパーヒャク間違いなものの、実際に筋肉系のトラブルを抱えた事は疑いの余地は無いようで、生意気にも20日間程チームを離れる事が予想されております。

そこで注目されるのは「誰がキャプテンマークを巻くのか」。キャプテンのロボもメンテナンスによりチームを離れており、そこにきて偽キャプテン風味のポヌッチも離脱。チュンも万全ではなくナス大もいまだ畑の中に埋められている状態。個人的には「クアマンのキャプテン、ワンチャンあるんじゃね?」と思っていますが、試合が開始されてみたら「預ける方も間違って池崎がキャプテンマークを巻いている」なんてオチになっていたら最高だと思います。いぇぇぇぇぇえええええい!

 

では、久し振りのプレビューと言う事で余談も過ぎて参りましたので、スタメン予想に移りたいと思います。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:松野さん
DF:あばらる君、フトシ、オジーロ
MF:クアマン、池崎、カリメロ、ラビ彦、ゴロちゃん
FW:スネ夫、キーちゃん

 

GKに関してSKYのスタメン予想ではコブタンが入っておりますが、巷の噂を耳にする限りでは松野さん優勢となっており、このインターナショナルウィーク中に深酒していないかだけが心配です。ディフェンスラインはフトシが復帰して真ん中に入り、その両サイドをアバラル君とオジーロが固める3バックに。この中の誰かがいなくなったら一気に守備が崩れますので、アバラレ君様におかれましては退場するなら程よいタイミングまで我慢頂きますようよろしくお願い申し上げます。

中盤は恐らく1アンカーになりカリメロ。両ウィングバックにクアマンとゴロちゃんが入り、オフェンシブに池崎とラビ彦が並ぶ形になると思いますが、さて今シーズン初の放映となるフジテレビの実況がクアマンと池崎を間違える事無くアナウンスできるかに注目が集まります。

最後にツートップは代表でも得点を決めて好調をキープしているスネ夫と、ネーションズリーグではノーゴルの終わった為に、スネ夫にキャノン一発くらいブチ込みたいであろうキーちゃん。この2人で50点くらい取って欲しいと願います(ちなみにシーズン合計50得点じゃなくて、カリアリ戦で50得点ね)。

 

 

現在ユベントスは勝ち点13の5位。とは言え首位からはいまだ勝ち点差4であり全く焦るタイミングでもありません。このカリアリ戦では小五郎がどんなメンバーを起用し、どんな戦術を採用するか分かりませんが、とにかく我々が胸に秘める想いはただひとつ「小五郎を信じる事」。例えクアマンが左にいても、例えアバラル君が退場しても、例えゴロちゃんがいつも通りだったとしても、例えラビ彦の口元にママのオッパイ飲んだあとが残っていたとしても、とにかく我々は選手と監督を信じ、万が一にも悪い結果が出たとしたならば、その責任の全てを偽キャプテン風味のくせに欠場したポヌッチになすりつけるのみです。

 

って事で久し振りのユーべ戦を楽しむのです!

 

 

Forza Juve!

 

📰(月ユベと合わせて)News こぼれ話🗞

【最新のユベ議室お題😎】

🏪コンビニ決済はこちらから🏪