【デ・リフトがユーべで、キーンがアヤックスに?】最近のユベントスまとめ(2019年7月8日号)

最近のユベントスまとめ(2019年7月8日号)

[Tuttosport]デ・リフトに関してユベントスとアヤックの交渉は続いているが、そこにモイズ・キーンのアヤックス移籍話も浮上していきている。しかしその2つは‘’別件‘’として考えており、ユベントスはキーンに『買戻しオプション』を付けるようだ。

 

これとは別の記事で「ユベントスはデ・リフトが水曜日までにメディカルチェックを受ける事を希望している」なんてのもあったんだけど、もう世の中は6月を終えて7月へ。早くしないとシーズン開幕間近になっちまう。そして7月は英語ではJulyであり、Julyの読み方は‘’ジュラーイ‘’なんだけど、これは名前風に発声するなら‘’ジュリー‘’とも言えて、そしてジュリーと言えば沢田研二であり、沢田研二と言えば「勝手にしやがれ」であり、「勝手にしやがれ」と言えば「寝たふりしてる間に 出て行ってくれ~」って事で、もうアヤックス幹部陣が寝てる間に勝手に連れて来ちゃおう。お金は後で払えば大丈夫でしょ。さすがに勝手に出ていた奴をアヤックスも無理には追わずに、最終的には「アア アアア アアア アア」って感じで諦めてくれるっしょ。

 

 

 

諦めるかっ!

 

 

つーか、勝手に連れて来るかっ!

 

 

当時のジュリー、最強に格好えぇな。

 


 

[Romeo Agresti]ユベントスはプレ・シーズンが始まる前にコンティナッサ(練習場)に現れたドウグラス・コスタを評価している。サッリは選手を4-3-3または4-2-3-1システムで機能すると考えており、そして安定感を持ってプレーする事を望んでいる。

[Romeo Agresti]‘’ドウグラス・コスタはユベントスに残留するだろう。選手は不本意だった昨シーズンの借りを返したいと思っており、チームも放出するつもりはない。中国やイングランドから問合せこそあったものの、具体的なオファーは届いておらず、ドウグラス・コスタもトレーニングを開始して1週間が経過している。‘’

 

[Nicolò Schira]クアドラードは中国から届いたオファーを断った。

[La Stampa]コロンビア人ウィンガーは移籍市場に出される事になり、移籍金は1500万ユーロに設定されるだろう。

 

[モンテーロ]‘’もしデ・リフトのユベントス加入が決まれば、それは素晴らしい補強になるだろう。あんな19歳を私は見た事がない。チャンピオンズリーグ制覇に向けて、一歩近づいたと言っても過言ではないだろう。‘’

 

[SKY]カンセロには2チームが視線を送っており、そのうちの1チームは引き続きマンチェスター・シティである。しかし、ユベントスは移籍金を減額するつもりはない。

 

[SKY]ユベントスとレアル・マドリーがポグバ獲得を目指しているが、選手本人はトリノへの帰還を望んでいる。

 

[SKY]サッリはデ・リフトと電話会談をもち、自身のゲームプランやトレーニングメソッドを説明し、そしてデ・リフト自身もユベントスでプレーする事への熱意や願望を伝えた。そしてサッリは選手の気持ちに強く感銘を受けたようだ。

[Fabrizio Romano]デ・リフトはサッリに「すでにユベントスでプレーする準備は出来ている」と伝えた。

 

[コミッソ(フィオレンティーナ会長)]‘’ただひとつ言える事は「ロベルト・バッジョの時と同じ過ちは犯さない」と言う事だ。キエーザにどれだけの条件提示がされるか知る由もないが、彼はフィオレンティーナの象徴であり、例え1億ユーロを積まれても手放す事はない。‘’

 

[ロナウド at メデライ空港]‘’素晴らしいシーズンを送る準備は出来ている。全ての勝利とトロフィーの為にゴールを決め続けるさ。‘’

 

[La Stampa]マテュイディとケディラに移籍の噂が出ているが、フランス人ミッドフィルダーは契約更新を行った上で残留する事になるだろう。

 

[SKY]ユベントスはルカクに視線を送っており、インテルと獲得レースを繰り広げる可能性がある。しかし、それと同じくイカルディの可能性も探っている。イカルディはインテルへの残留を望んでいるがそれは叶わず、ユベントスへの移籍を望んでいる。

 

[SKY]ユベントスはマンジュキッチとイグアインを放出し、新しいストライカー確保の為に動いている。

[Gazzetta]ユベントスはイカルディのスペースを作る為に、マンジュキッチとイグアインを移籍させる事を考えている。

 

[Gazzetta]ナポリはリールに所属するアタッカー、ラファエル・レオンの獲得を目指しているが、すでにユベントスも選手には注目している。

 

[SNS]ボヌッチが自身のトレーニングの様子をTwitterでアップ。

 

 

まとめ

・就任会見で山ちゃんが「ドウグラス・コスタは違いを作れる選手」って口にした事もあってか、コスタるんはやる気満々マンのご様子。編集長は最近ユベントスが恋しくなって2017-18のダイジェストを見返したりしてるんだけど、この頃のコスタるんってやっぱい超絶なのよね。もはや「違いを作れる」なんかじゃなくて「ひとりだけ違う次元」ってプレーもあって、また山ちゃんの下で再起するならこれ以上ない補強になると思うよ。取り合えず山ちゃんにはタバコの煙をコスタるんの顔に吹きかけて、「いいか、人間は顔に何か掛かると、こんな嫌な気持ちになるんだぞ」って事を教えてあげて欲しいけな、と。・退場王はセリエCか何かの監督になったから、今後コメントとかが増えて来るといいな。って優香、退場王が「19歳であんな凄いディフェンダーを見た事がない」と言うのと同じように、編集長も「プロサッカー選手であなたみたいに芸人な奴は見た事がない」だよ。・コミッソのコメントは本心かそれとも牽制か。いずれにしても金があるからこその余裕であり、普通のチームなら100億円積まれて心が揺れないはずはない。とは言え、いまのキエーザの成長っぷりを見ていると、フィオレンティーナに縛り付けるのもいささか無理があるんじゃなかろうか。最終的にはキエーザも寝ている間に連れて来ちゃう作戦で行ってみようか。・編集長、松ちゃんは絶対に必要だと思うよ。今シーズンはラムジー、ラビ彦と補強したけど、ユーべの中盤で汗がかけるのは松ちゃんとナスJだけ。じゃ、松ちゃん放出したらナスJだけでシーズン回せるかと言えば絶対にそれは無理な訳であり、さすがのナスJのキン魂もタマ切れするでしょうに。昨シーズン同様に「苦しい時の松ちゃん」「笑いたいときの松ちゃん」で重宝させてもらいましょうや。・最後にポヌッチがトレーニング風景をSNSでアップしているけど、機材が『赤と黒』なんで「またミランに家出する準備か?」って思うのは勘繰り過ぎか?まぁ、そう思われる方が悪いんだが。

 

※7月より「2019-20シーズン」を‘’今シーズン‘’または‘’新シーズン‘’、「2018-19シーズン」を‘’昨シーズン‘’と表記させて頂きます。

 

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(2019-20 選手名鑑/簡易版

 


 

通勤・通学・育児のお供に♪