【ユーベのGKを舐めるなよ】2018-19シーズン第12節 vs ACミラン戦 採点

2018-19シーズン第12節 vs ACミラン戦 採点

キーパーグローブって、パンツの前に入れるのが定番なのかな?これだと、前からイチモツがニョキニョキって感じで見えるんだよね…。

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

コブタニー 4.0

今シーズン初のエナりを食らう事になったが、冷静にコブたん保険を適用してこの試合最大のピンチを防ぐ。つーか、スコールズ、あんたコブたんに謝れ!謝ってくれや!

 

慎吾ちゃん 3.5

持ち味となる超絶ドリブルと超絶カリアゲで勝利に貢献。ただ、この試合でも何気にエリア内で『あわや追突事故』てシーンがあったんで、少なくともエリア内では安全運転を心掛けて頂きたいと思います。

 

エナティア 4.0

『黄紙あり』『PK献上あり』『それでいてディフェンスは抜群』と、エナティアのエナティアたる所以をいかんなく発揮。そして、『エナる→コブたんがストップ』の流れは、もはやお家芸のレベルに達してきましたな。

 

ロボ 3.5

何気に強烈千本ノックとか、安易なパスミスとかかましてて、『Robo is Robo (ロボはロボです)』だと感じました。

 

メンディ 3.5

先制点となる布袋へのアシストもあり、攻守に渡り勝利に貢献。はよ、ユッティの年俸削ってでもメンディの契約更新してくれや。

 

ベン太 3.5

この大事な試合でもスタメン起用され、ヒロシの信頼を勝ち取っている事を証明。更にそれに応える形で中盤で存在感を示した。ふと「もしかしたら愛称は『べんた』じゃなくて『べん ふとし』て読むんじゃないかなー」て思ったんだけど、そこになんの価値を見出せなかったんでここだけの話にしておきます。

 

アゴイチ 3.5

うん、えかったんじゃない?あとひとつ気づいたのは、この試合では直接フリーキックのチャンスでロナ王じゃなくて、アゴイチが蹴ったね。ユーベにはキュンも含めて優秀なキッカーがいるんで、今後も『ロナウド、ディバラに比べると顔的にあれだから』と遠慮せずに、ジャンジャンバリバリ蹴って欲しいと思います。

 

松っちゃん 3.0

ちょっと全体的にはミスも目立ったけど、現地でサインしてくれたんで気付かなかった事にしておきます。ただし、守備ではそのトボけ顔に似合わないアグレッシブさを見せて、守備陣を助けました。最近、やっとメンディとのワチャワチャ感が出てきたのも編集部的には満足です。

 

キュン 3.0

リンクマンとしての働きも期待されたけど、この試合ではあまり機能してなかったかな。ただ、長いシーズンを鑑みると、QG(キュンガールズ)をぬれ煎餅漬けにするは良くないと思うんで、こんな試合があってもいいと思います。

 

布袋 4.0

魂のベイビーで貴重な先制点を挙げ、また渾身的な守備と渾身的な大きな顔で勝利に貢献。このままだと今シーズンは二桁ベイビー行くかもね。

 

ロナ王 3.5

この試合では流動的なポジショニングで右に左に顔を出して、ミラン守備陣に的を絞らせなかった。つーか、JKBの時に『膝を痛めないでくれよ』て思ってるのは編集長だけでしょうか?

 

ナス大 3.0

このままだとベン太にポジションを取られかねないので、改めて今後どうやってナスとして生きていくか、自分自身と向き合う良い機会だと思います。つーか『ナスとして生きていく』てどんな人生なんだろうね。

 

コスタるん 3.0

ツバッキー事件以来、すっかり怖さが鳴りを潜めてしまいました。

 

ヒロシ 3.0

交代枠を1枚残していたので、2点目が入った段階でポヌッチを投入するエンターテイメント性を持ち合わせて欲しかった。たぶん、鋼のハートを持つポヌッチの事だから、出場したらブーイングに対して『耳ラビオリ』で対抗してくれていたと思います。

 

 

まとめ

この写真でセンターを陣取るピンちゃんですが、インナーが結構下がってるんで、危うくイチモツがひょっこりはんしちゃいそうだけど、それもピンちゃんのファンサービスの一環なんだろうね。

 

 

 

んなわけあるかいっ!