【ウォーリーを探せ】2018-19シーズンCL GL第4節 vs マンチェスター・ユナイテッド戦 プレビュー

2018-19シーズンCL GL第4節 vs マンチェスター・ユナイテッド戦 プレビュー

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 

「ユーべvsカリアリ」「ユーべ練習場に突撃隣の晩御飯」「インテルvsバルセロナ」と続いたイタリアカルチョの旅。

 

最後を締めくくるのは

 

 

 

ユーべvsマ

 

 

 

引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まり、勝てば4節を終えた時点で1位通過さえも決定します。

 

現在の『怪我人フルコース』のチーム状態を鑑みると、一試合でも早く決勝トーナメント進出を決めてメンバーのやり繰りを楽にしたいところ。モチのロン、1位通過が必ずしもアドバンテージにならない所がチャンピオンズリーグ決勝トーナメントではありますが、ホームでマン連に負ける訳にも行きませんし、日本から来た編集長の為にもユベントスは勝つべきでしょう。いや、勝て!勝ってくれーーー!

 

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:コブタニー
DF:慎吾、ポヌッチ、ロボ、メンディ
MF:ナス大、アゴイチ、松ちゃん
FW:キュン、布袋、ロナ王

 

まず怪我人ですが、「出場が危うい」と言われていた松ちゃんと慎吾は揃って帯同メンバー入りしましたが、松ちゃんはやっぱり微妙な感じで、ヒロシも「マテュイディを休ませるか考えなくてはならない」って言っています。逆にカリアリ戦で太ももを痛めたコスタるんは帯同メンバーからも外れ、引き続き五郎スキーとナスJも召集外。布袋やロボなど怪我から戻った選手の事を鑑みると、「万全」と言える選手が少ない事は非常に不安でもあります。

 

と、その辺も踏まえてスタメン予想に入りますが、GKはいつものコブタン一択。ディフェンスラインは慎吾がやばければユッティかな、と構えましたが情報を集めた限りだと慎吾がLet’s 慎Go!出来そうです。逆サイドはカリアリ戦を途中までお休みしたメンディが鉄板で、センターバックは怪我もあり休養十分のロボとポヌッチでしょう。中盤はアゴイチの他に誰がふたり入るかですが、松ちゃんは使ってくると思います。やっぱり松ちゃんがいるといないとではチーム全体にかかる守備の負担が違いますし、この大一番を戦う上で松ちゃんのトボケ顔は、チームを緊張感から解放する部分も持ち合わせています。あとのひとりはベン太の線も捨てきれませんが、前日会見で「ケディラは調子がいい」と言っていたので、それを信じてナス大をエントリー。つーか、生でナス大の自分よがりの駆け上がりからのゴールと、自分よがりのナス顔を見たいわ。スリートップは布袋が戻ってきたのでキュン、布袋、ロナ王の並びになると思われます。んで、試合が膠着してきたらクアドラマンを切り札として投入でしょうか。

 

苦しい台所事情となっておりますが、こう言う状態で勝ってこそ優勝チームだと思いますし、この状態を楽しんでこそ変態策士ヒロシだと思っています。

 

編集長にとってももしかしたら人生で最後の生観戦になるかもしれません。ナス大でもキュンでもナス大でもロナ王でもナス大でも松ちゃんでも誰の得点でも構わないので、必ず勝って欲しいと思います!いや、勝たなきゃ編集長がかわいそうだから、審判買収してでも勝ってくれ!

 

 

 

Forza Juventus!

 

 

 

まとめ

明日はこの辺り(↓)で「月刊ユベントス」「From JAPAN」らのボードを掲げる予定です。試合中は前に出れないようですが、試合前・ハーフタイム・試合後は柵ギリギリまで出る事ができるので、DAZNに抜いてもらえる事を願い日本代表ユベンティーニとしてアピールしてきます!ウォーリーならぬ「編集長を探せ」の心持ちで、要チェキラして下さいまし!