【魂を乗せて】2017-18 CL 決勝トーナメント2回戦 2ndレグ vs レアル・マドリー戦プレビュー

2017-18 CL 決勝トーナメント2回戦 2ndレグ vs レアル・マドリー戦プレビュー

▶選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 


(1998-99 マンチェスターユナイテッド奇跡の逆転劇)

 

 


(2004-05 リバプール イスタンブールの奇跡)

 

 

超絶傷を負ったライオン状態(ⓒヒロシ)のユベントスが、アウェイの地に乗り込んでレアル・マドリーと戦いますが、超絶不利な戦いになるので、これまでのチャンピオンズリーグで起こった逆転劇の動画を見て、少しでも勇気を貰えればと思い紹介させて頂きました。えぇ、この際ですから貰えるものは何でも貰っておこうと思います。

 

 

<スタメン予想/4-3-3>

GK:松野さん
DF:ユッティ、エナティア、ロボ、メンディ
MF:ナス大、アゴイチ、松ちゃん
FW:コスタるん、ポルちゃん、布袋

 

 

まずは冒頭のTweetを見て頂ければ分かる通り、キュンは1stレグで退場した為に帯同しておりません。それを踏まえて大方の予想は4-3-3。スキスキが結局間に合わなかった事と、トップ下に入る選手がおりませんので4-2-3-1は現実的ではなく、あってもポルちゃんと布袋をツートップに据えた4-4-2でしょうか。その際にはクアドラマンとコスタるんがサイドからガンガン仕掛けて、中に入ったボールに対してポルちゃん&布袋でどっかんどっかん行って欲しい所です。右サイドバックにはユッティを予想しているサイトが多いようですが、気合と根性が必要な一戦になるので月ユベ編集部としてはエポックを希望。センターバックは熊さんが「もうレアルとはやりたくねぇ」と言い出して帯同もしていないのでエナ・ロボで鉄板。左サイドバックもメンディでしょう。ベストメンバーで臨んでいれば4-2-3-1が濃厚だったと思いますが、4-3-3になった為に松ちゃんに出番が回ってきました。欠場するキュンの分も頑張って欲しいと願います。スリートップには「左:コスタるん、右がクアドラマン」かな、とも思っていたのですが「右:コスタるん、左:布袋」が本線の様子。先週末に行われたベネベント戦では布袋の調子がイマイチだった事もあり不安が無いと言えば嘘になりますが、やはりここ大一番での布袋のベイビーっぷりに期待を込めての先発起用になるのでしょうか。

 

改めてキュンが不在なのは非常に残念ではありますが、2ndレグではアゴイチが帰ってきます。1stレグではなかなか試合を作れる事ができなかったので、この2ndレグではアゴイチがチームに落ち着きを取り戻してくれる事でしょう。また、ゲームが停滞した際にアクセントを付ける事のできるクアドラマンとチンピラマンがベンチに控えているのは心強いですし、逆に接戦になった際にエポックシャタイナーやチンピラッシャタイナーと言った、汗を掛ける選手がいる事も言うに及ばず。加えて万が一ではありますが、松野さんに不測の事態が起こった場合でもコブタニーやチンピラニーが準備をしている部分でも万全と言えます。そして出場停止のキュン、怪我で離脱を余儀なくされているスキスキ、怪我はしていないけど離脱しているイメージしかないヘッシーも間違いなくテレビの前で声援を送っている事でしょう。

 

アウェイの地で3点差を追いつき、そしてひっくり返すのは奇跡に近い事だとは分かっています。ただし、やってみないと分からないのがサッカー。現時点で確実な事は「チンピラーロがベンチスタート」だと言う事だけ。それ以外の事はスタメンもシステムも天候も、そしてスコアも誰も分からず全てが「予想」でしかありません。

 

繰り返しになりますが、ユベントスと言うチームを、選手たちを信じましょう。そして、ヨーロッパの中でわずか8チームのサポーターだけが感じる事を許されるこの雰囲気を楽しみましょう。

 

勝っても負けても、この試合を振り返った時に誇れるような戦いを選手たちは見せてくれると信じ、スペインの空に向かって念を送ります。

 

 

Go Juventus!

 

 

Forza Juventus!

 

 

We are Juventus!

 

 

 


 

 

奇跡をもう一度!