【行くぜベスト8!】2017-18 CL 決勝トーナメント1回戦 2ndレグ vs トッテナム戦プレビュー

2017-18 CL 決勝トーナメント1回戦 2ndレグ vs トッテナム戦プレビュー

▶選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

 

 

 

パリSG、CL負けたってよ。 

 

 

 

 


※イメージ図

 

 

 

前日に開催された同じCLベスト8を掛けた大一番「パリSG対レアル・マドリー」の一戦は、トータルスコア5対2でレアル・マドリーがベスト8に駒を進めましたが、優勝候補の一角とも目されていたパリSGが大差で敗れた事は、少なくともサッカーファンに衝撃を与えた事でしょう。

 

 

 

 

リーグ・アンで首位を独走するパリSGが敗退…

 

 

金に物を言わせて選手をかき集めたパリSGが敗退…

 

 

Mbappéの読み方が「ンバッペ」なのか「ムバッペ」なのか「エムバペ」なのか「カトチャンペ」なのか分かりませんが、とにかくパリSGが敗退…

 

 

 

 

つーことで、取りあえず「パリSGでさえもベスト16で敗退するんだから、ユーベが負けたのも仕方ないよね」つー、言い訳&フラグの御用意からスタート致しましたっ!

 

 

こんばんみ。

好きな曲はシャ乱Qの『いいわけ』。

 

月刊ユベントス編集長のミツです。

 

 

 

 

 

 

いやー、きたねー。

 

ついにこの日が来たねー。

 

楽しみだねー。

 

 

待ちに待ったスパーズ戦2ndレグ。勝てば勝ち抜け、負ければ敗退。引き分けの場合はアウェイゴールとか説明すんの面倒くさいから各自で調べて下さい。もしくはユベントス・ジャーナル読めばたぶん載ってるから、まずはそっち寄ってから月ユベに来てくれ。つーか、みんなそうしてるよね。うん、編集長もそうしてるよ。

 

 

 

じゃ、もうごちゃごちゃするのもメンドいと思うんで、スタメン予想いこ、スタメン予想。

 

 

<スパーズスタメン予想/4-2-3-1>

GK:ロリス
DF:トリッピアー、サンチェス、ベルトンゲン、デイビス
DMF:ダイヤー、デンベレ
OMF:エリクセン、アリ、ソン
FW:ケイン

 

右サイドバックは出場停止のオーリエに代わってクロスに定評のあるトリッピアーが入る予定。1stレグは右サイドハーフにラメラが入りましたが、2ndレグはソン・フンミンが濃厚。他のポジションに関しては、かなりの高確率で上記の通り配置されると見込まれます。なんにしてもアルデルベイレルトを除けば怪我による影響もなく、ベストの布陣と言えるでしょう。

 

 

<ユベントススタメン予想/4-3-3>

GK:松野さん
DF:エポック、エナティア、ロボ、メンディ
MF:ナス大、アゴイチ、松っちゃん
FW:コスタるん、ポルコ、キュン

 

遊取尻夫が帯同メンバー入りしたので、右サイドバックはエポックに代わってスタメンに名を連ねる可能性有り。右サイドはソン・フンミンと対峙する事を考えると、スピードのある遊取の方がいいかもしれません。でも、何気に熊さんの名前を右サイドバックに挙げているサイトもあるので、すんごく不安です。中盤3ボランチは上記の3人で間違いなさそうですが、塩やカリアゲがベンチに控えているのは心強いです。スリートップは布袋がメンバーから外れたので(怪我?)、4-3-3であればコスタるん、ポルコ、キュンの3人が並びそうですが、もしかしたら4-3-2-1でトップ下のコスタるんとキュンが自由に動く形になるかも。2人のプレースタイルを鑑みると「自由」を与える方が攻撃に幅と厚みが出るかもしれません。逆にユベントスは布袋、スキスキを欠く事になり攻撃のオプションが減っていますが(つーかオプション0ですな)、どうにこうにもならなければチンピラーロ投入してごちゃごちゃーからのポルちゃんのごっつぁん狙いでもいいかもしれませんね。

 

 

 

泣いても笑っても、エナっても脱いでも、肩噛まれても顔が異様に長くても、五厘刈にヒゲ面でも、スパーズ戦まで残り6時間となりました。遠い日本の国からユベンティーノとして出来る事はもうイングランドの方角に向かい、思いを飛ばすしかありません。

 

 

 

 

1試合1エナまでは許すから、失点にだけは絡みませんように!

 

 

 

 

祈りましょう。

 

信じましょう。

 

そして試合後には勝って笑いましょう!

 

 

 

 

ロリスよ待っていろよ!

 

ユーべ強力アタッカー陣が、必ずゴールを割ってやるからな!!!

 

 

 

 

Forza!Juventus!