Gazzetta「ジョン・エルカーンはダニーロに電話をかけ、監督解任についての必然性を伝えた」



 

【Gazzetta dello sport】

木曜日、ジョン・エルカーンはダニーロに電話をかけ、監督交代の必然性を伝え、将来について安心させました。

今日のトレーニングはパドインとマニャネッリが指揮を執るが、明日からはモンテーロが仕切ることになります。

 

CL出場権を獲得し、そしてコッパイタリア優勝を果たした今、チームに大きな混乱が起きる事はありませんが、エルカーンがオジーロを安心させるために電話をしたことは、クラブが臨む姿勢としては良いものではないかと思います。

ただ、選手がモンテーロの真の姿を知った時に、残り2試合とはいえ大きな不安に駆られるとは思いますが。

 

 

mini NEWS

Posted by 編集長ミツ