リヨン戦が楽しみ過ぎるので「エアテキスト速報」をお届けします。

 

えーっと、さっきお風呂に入りながらリヨン戦の事を考えていたら、「無観客試合だとユーべって燃えるよな」とか「キーちゃん500点くらい取らないかなぁ」とか「普通にユッティがベンチ入りからも外れそうだな」とか想像が膨らんで、ワクワクとロマンティックが止まらなくなっちゃったので、この場を借りて「エアテキスト速報風味」をお届けします。暗いニュースが多い状況ではありますが、このテキストを見ながら想像を膨らまして、少しでも明るい気持ちになって頂ければ幸いです。

※完全なる茶番ですが、これが月ユベの醍醐味でもありますので諦めて読み切って下さい。

 


 

試合開始【ユーべ】無観客の中、ユーべボールでキックオフ!

前半1分【ユーべ】ボヌッチのロングフィードをリヨンのマルセロがヘディングでクリア。そのボールをピャニッチがダイレクトでシュートを放つもゴールの遥か上。

前半9分【リヨン】アワールがダニーロをドリブルで抜いてセンタリング。中でデンベレが待ち構えるが、その前でデ・リフトが頭でクリア。

前半19分【リヨン】デンベレがエリア内にドリブルで侵入。ボヌッチが足を引っ掛けたかのように見えたが主審はノーファールの判定。VARチェックもせず。試合はリヨンペースで進行。

前半25分【ユーべ】右ウィングのクアドラードからのアーリークロスにロナウドが合わせるが、これはロペスが難なくキャッチ。ユベントスは攻撃が単発となっている。

 

前半35分【リヨン】マテュイディのパスミスを拾ったトゥザールが素早く左ワイドにフィード。アワールがワンタッチでダニーロを置き去りにするとエリア内に侵入。後方から追いついたベンタンクールがタックルに入ったが、その足がアワールを引っかけてしまい転倒。主審は迷わずPKの判定。そしてベンタンクールにはイエローカードを提示。

前半37分【リヨン】Gooooooooal!PKを獲得したアワール自らがキッカーを務め、スチェスニーの逆を突く右隅に決めてリヨンが先制!これでユベントスは勝ち進むには3点が必要な状況に。

 

前半45分【ユーべ】ピャニッチのワンツーから抜け出したディバラが、エリア外ギリギリの所でデナイヤーに倒されフリーキックを獲得。ロナウドが蹴るもリヨンの壁に当たり、この瞬間ホイッスルが鳴り前半終了。

 

 

後半開始【リヨン】リヨンボールでキックオフ!ユベントスは「クアドラードout→ドウグラス・コスタin」「ベンタンクールout→ケディラin」の2枚代えで勝負に出る。

後半3分【ユーべ】Gooooooooal!マテュイディが中盤でトゥザールからボールを奪うと、左ワイドに流れたロナウドにパス。縦へのドリブルから相手を抜き切らずにグラウンダーで強めのセンタリングを入れる。そのボールに対してマルセロがいち早く反応したものの、クリアしたボールがディバラの足に当たってケディラの元へ。そのボールを丁寧なインサイドキックでゴールに流し込みユベントスが同点に。途中交代で投入されたケディラが早速結果を出した。

 

後半12分【リヨン】コーナーキックからデンベレが頭で合わせる。シュートはゴールマウスをとらえるも、スチェスニーがジャンピングセーブ。間一髪のところで失点を防ぐ。

後半17分【リヨン】焦りの見えるユベントスを逆手に、ショートカウンターからデンベレがユベントスディフェンスラインの裏に抜けてキーパーと1対1に。スチェスニーまで交わすもドリブルが長くなり、厳しい体勢から打ったシュートはゴールマウスを捉えたがサンドロがゴールライン上でギリギリクリア。試合はユベントスが攻めあぐむ中、リヨンがショートカウンターで抗戦する展開に。

後半22分【ユーべ】コスタが右サイドからドリブルでカットインを試みると、抜かれたマルサウが堪らずユニフォームを掴んでファール。マルサウにはイエローカードが提示される。ゴール向かってやや右寄りの位置からのフリーキック、ユベントスは追加点の絶好のチャンス。ボールの前にはロナウドとディバラが立つ中、ロナウドの蹴ったボールはリヨンの壁に当たってゴールラインを割る。それを見たボヌッチがロナウドに駆け寄り何かを提案したようだが、受け入れられた様子ではない。

後半30分【リヨン】エカンビout→トラオレin。

後半33分【リヨン】ピャニッチがボールを持ったところをリヨンが2人でプレスを掛けてボール奪取。トゥザールがそのままドリブルで持ち上がりエリア外からミドルシュートを放つと、ボールは際どいコースへ。スチェスニーが左手一本で弾くが、そのボールを詰めていたトラオレが難なくゴールに押し込みリヨンが決定的となる追加点を挙げる!湧き上がるリヨンベンチ。サッリは3枚目のカードとしてラムジーに出場の指示を出した所だったが、耳に手を当てていた主審が両手で四角いジェスチャーを見せる。その足でVARの映像を確かめに行くと、長い長い60秒の時間の後に右手があがりホイッスルと共にオフサイドの判定が下される。ユベントスは九死に一生を得た。

 

後半34分【ユーべ】マテュイディout→ラムジーin

後半38分【リヨン】ゴールキーパーのロペスが時間稼ぎでイエローカード。ユベントスにも焦りの色が見えて来る。

 

後半40分【ユーべ】Gooooooooal!リヨンのコーナーキックをキャッチしたスチェスニーが素早く左ワイドのロナウドにスロー。ロナウドはドリブルでハーフウェイラインまで持ち上がると、センターフォワードのディバラへパス。ディバラは受けたボールをトラップすると、そのまま右サイドのオープンスペースに蹴り出す。そこに走り込んでいたコスタが珍しく右足でセンタリング。そのボールにロナウドがヘディングで合わせてユベントスが2点目を挙げる。ロナウドはボールを持ってセンターサークルに戻る。

 

後半43分【ユーべ】デナイヤーのタックルがディバラの足に入って倒れるも主審はノーホイッスル。それを見たピンソーリオが副審に対して猛烈な抗議を見せると、イエローカードを提示されてしまう。

後半45分【リヨン】コルネout→テリアin。第四審判がロスタイム3分を表示。

後半ロスタイム2分【ユーべ】ドウグラス・コスタの突破から得たコーナーキックのチャンス。スチェスニーもゴールマウスを空けて上がってきている。右コーナーからピャニッチが蹴ったボールはドンピシャでデ・リフトの頭に。しかしロペスが右手一本で防ぐもボールはゴール前に落ちる。そこにいたディバラが左足を振り抜き、倒れていたロペスの頭上を通ったボールはゴールマウスに吸い込まれる。Goal!Goal!Goal!Goal!Gooooal!ユベントスが土壇場で逆転に成功!

 

ロスタイム3分【リヨン】キックオフのボールをマルセロに戻し、長いボールを前線に蹴り込んだ所で主審が試合終了のホイッスル。ユベントスが苦しみながらもベスト8進出を決めた。

 

(※リヨンの選手は全く分からないので、前回の対戦などをベースにしています。ポジションとか起用方法とか違っていても突っ込まないでね)


 

って感じの茶番劇なんですけど、どうですかね?本当にお風呂入っている時に思いついて、「こんなんやるの月ユベくらいしかないけど、こんな状況だからこそこの手の記事をアップすべきじゃないかな」って思ってせこせこ書きました。初の試みなので感想とか反響とか頂けると嬉しいです(disりはやめてね)。

 

まぁ、何にしてもリヨン戦が楽しみでなりませんな!(その前にインテル戦だけどね)

たぶん無観客とは言え試合は行われると思いますので、それまでの時間を一緒に楽しみましょう!

 

Forza Juve!

 


こんな編集長を応援して下さい。