キエッリーニとヘリコプター着陸記事に関するお詫び

2017年10月21日

キエッリーニとヘリコプター着陸記事に関するお詫び

 

先日より「ロボのテッペンがヘリコプターの発着場所になっているのではないか」、と言う旨の記事を掲載しておりましたが、その全てを覆す画像が見つかってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロボの頭に兜 甲児がパイルダーオンを試み、そしてそれにロボが合わせようとしている決定的な画像です(実際にはドストと見分けが付かなかったために着陸出来なかったようですが)。

 

 

<<イメージ動画>>

 

 

これまで月刊ユベントスではロボのテッペンがHハゲである事から、ヘリコプターの発着場所になっていると書いておりましたがそれは誤りであり、実際にはロボンガーZになる為の平らハゲでした。しかしその事に全く気づかずに、毒者のみなさまに誤った情報を提供してしまった事を深くお詫び申し上げます。

 

お詫びのしるしではありませんが、これを機に改めてキエッリーニが本当にロボンガーZなのかどうかを、幾つかの画像を使って毒者の皆様と一緒に検証させて頂きたいと思います。

 

 

 

 

<<検証画像1>>

全く違和感がありません。

完全にパイルダー・オン!していますね。

やはり、冒頭の画像はコラージュではなく、実際に兜 甲児がトリノで合体を試みていたことが分かります。試合中にも関わらず、それに合わせようとしていたロボもさすがのプロフェッショナルです。

 

 

 

<<検証画像2>>

悪者と戦う姿も迫力がありますね!

ちょっと手抜き感のある画像ですが、この角度は何気に難しいんですよ!

 

 

 

<<検証画像3>>

目からビームを出せれば、スアレスに噛みつかれる事もないでしょう!

ただ、目と髭だけを移植した画像なので、ちょっと気持ち悪いですね!

 

 

 

<<検証画像4>>

サッカー選手だろうがスーパーロボットだろうが、モテる男はモテるんです。

 

 

 

<<検証画像5(最後)>>

マジンガーZとは関係ないのですが、平らなのでマッチするとは思っていたアヒルを乗せてみました。やはりフィットしていますね。

 

 

 

まとめ

毒者からのTweetがネタ元です。

潔いほどのパクリです。

ちょっとしつこくなったので、ヘリコプターネタは当分封印します。

 

おやすみなさい。