2018年10月号(最終更新10/31 23:10)

2018年10月22日のNews

回せ回せ

なかなか契約更新の話が進まないメンディですが、具体的には「ユーべ=380万ユーロ」と「メンディ=500万ユーロ(残業代別)」の間でせめぎ合っている模様。

 

取り合えずユッティの年俸から120万ユーロ回して解決しましょうかね。

 

 

mugoん色っぽい

とは言え、メンディが移籍した際の補強候補としてこの3人をリストアップしているようです。

  • 石立鉄男(レアル・マドリー兼エースコック)
  • アレハンドロ・グリマルド(ベンフィカ)
  • ジョルディ・アロバ(バルセロナ兼グラビアアイドル)

 

これがゴールパフォーマンスだとしたら、超絶色っぽいですね。

 

 

月ユベの名脇役なんだが

今シーズン限りでエナティアとアゴーニは放出の方向で進んでいるようで、センターバックには下記の3人をリストアップしてい模様。

 

デ・リフト(アヤックス)

 

レオナルド・バレルディ(ボカ・ジュニアーズ)

 

ヨアキム・アンダーセン(サンプドリア)

 

3人のプレーを見た事はありませんが、取りあえずこの写真からアンダーセンがアゴだと言う事は認識できます。センターバックとしての実力は分かりませんしどーでもいいのですが、3人目のアゴとして欲しい所ですね。

 

 

ヒロコメ

今シーズン初引き分けの後ですが、なんてコメったんでしょうね。

私たちはゴールをした後に気持ちの中で試合を終わらせてしまった。そして2点目を取らせなかったジェノアの戦い方も素晴らしかった。頭の中がマンチェスターでの試合に行ってしまっていたのかもしれない。

 

勝ち続けるなんて到底無理なことだし、こう言う試合があってもえぇんでないかい?むしろ、失点した後に選手交代バンバカした臨戦態勢の空気感、個人的には好きですわ。

 

 

400!

ジェノア戦でゴールを決めたロナ王ですが、「ヨーロッパ5大リーグで400ゴールを挙げた初の選手」となりました。

マン連で84、レアル・マドリーで311、そしてユベントスで5ゴール。更に特筆すべきは497試合で400ゴールに達しており、1試合の得点率は0.85と正に脅威的な数字となっております。このままユベントスでもゴールを積み重ね、先ずは500ゴールまで記録を伸ばして欲しいですね!

 

今シーズンはピョン吉、ナス大との争いになると思いますが、セリエA得点王を!

 

 

インタビュー with ベッサ

ユベントス戦で同点ゴールを決めたジェノアのベッサがベサりました。

ユベントスと言う強豪チームに対してポイントを積み上げる事は非常に困難な事だと分かっていたが、ボクたちは一致団結して、そして勇気を持ってそれをやり遂げた。ここ(ユベントススタジアム)での引き分けと言う結果は、非常に素晴らしものだ。

このゴールは母に捧げたいと思っている。昨日は世界乳がんデーだったんだが、ボクの母は6年前に患っているんだ。良いプレゼントが出来たと思っているよ。

 

結果論ではありますが、エナりが少しでもお役に立てたようで良かったです。

 

 

編集部より

今後もこのページにニュースを付け足していきます。お試しなのでもし「読みづらい」と言う事があれば、以前の更新方法に戻します。ただ、こっちの方がマメに更新できると思うので、取り合えずやらせてちょーだいませ。