【藤田でいけるかね?】2017-18 コッパ・イタリア 第6ラウンド vs トリノ戦 採点

2017-18 コッパ・イタリア 第6ラウンド vs トリノ戦 採点

採点って需要あるんかね?

※ニックネームが分からない方は「逆引き選手名鑑」をチェキラ下さい。

 

コブタニー 2.0

プレー自体は安定していたが、最近巷では「松野さんの後継者はドンナルンマじゃなくてコブタニー」と言われている事により、調子に乗っているんじゃないかと危惧して採点は2.0。次のカリアリ戦では鼻にセロテープ貼って、清水アキラの研ナオコ風(分かりづれぇな)で出てきたら90点くれてやるわ。

キンピラーノ 10.0

見せ場がないことが見せ場になる類まれな選手。大人になっても「五厘刈り+髭」の風貌の人は、ヤクザ屋さん(清原和博氏含む)以外見た事がありません。キャラ的におもろいから移籍しないでくれ。

アゴアゴルーガ 3.0

前へのチャレンジは若干不安が残るものの、競り合いではほとんど勝利した。ただし、アゴを相手の襟元に引っ掛けて動きを制限させていた事は内緒の方向で。

ロボ 3.0

守備だけではなく、得意の頭テカテカ手足カクカクドリブルで攻撃の起点にもなる。つーか、あのドリブルが誰得になってるのかを教えて下さい。

師匠 4.0

前半37分から「It’s a SHI-SHOW TIME!」になった事を気付いた方います?ずっと師匠にボールが集まって、ずっと師匠がクロスあげてたっしょ?つーか、フェイクのひとつも入れないんでずっと相手ディフェンダーに弾かれてたけど、それが師匠の師匠たる所以だと感じました。書きながら気付いたんですが「SHI-SHOW TIME」って使えそうですな。

エポック 3.0

なんでエポックじゃなくてチンピラーロがスタメンだったのか疑問の方も多いかと思いますが、たぶんチンピラーノの方が面白いからだと思います。プレーはエポックの方が安定してますけどね。

塩キージオ 2.0

プレーはパッとせずに、この試合では財団法人塩事業センターの食卓塩キージオになってしまったが、伯方の塩キージオになるべく巻き返しを願っています。

アゴ1号 4.0

つーか、今のセリエAでは三本の指に入るゲームメーカーかもしれませんね。残る二本の指は誰だか分からんけど。「アゴがしゃくれてるのにゲームメイクに長けた選手」で括れば、世界ナンバーワンだと思います。

松ちゃん 3.5

松ちゃんはマジですげーな。守備の時は地球の71.1%は松ちゃんがカバーしてるっしょ。ヴェローナ戦に続いて何気にピンチメイクしてたけど、それは同じ左利の師匠の仕業にしておこうかね。師匠も自分のせいにされてもきっと気づかんだろ。

ナス大 4.5

坊主頭にしてから顔の長さが際立ってきて、なんだか気になる存在になってきました。これが恋心なんでしょうか。ちなみに2点目に繋がったアックアへのチャージは5億%ファールです。顔が長いからと言って、何でも許されると思った大間違いです。

キュン 3.0

最近復調気味なので、キュンガールズの方デートして下さい。デニーズで山盛りポテト食べながらキュン話で盛り上がりましょう。

プンバ 3.5

年末に毒者から「ドゥグラス・コスタは藤田ニコルに似てると思うんですが」と言う衝撃のコメントを頂いたので、愛称をニコルに変更しようと思うんですが、どうですかね?個人的には大ヒットなのですが、事前調査で保険掛けておきたいと思います。

布袋 3.5

久し振りに布袋のワントップ見たけど、やっぱり安定するね~。それより、コスタはニコルで安定しますかね?

ポルコ NS

途中出場したにも関わらず、面白くもなんともなかったので採点では初のNot Scored(=NS)となりましわ。それより、コスタはFN(=藤田ニコル)で大丈夫ですかね?

モリナーロ MMM

まさかの・マリ・モッコリじゃん!(=MMM)。10年振りくらいに見ましたが、やっぱりモッコリ顔でしたわ。それより、コスタはニコル顔ですかね?

 



違和感ないですよね?