【去年の借りを返されてやる】2017-18 CL GL第1節 vs バルセロナ戦 プレビュー

2017-18 CL GL第1節 vs バルセロナ戦 プレビュー

って言う事ではじまるよー、チャンピオンズリーグ!

 

ユーべはバルセロナ、オリンピアコス、スポルティングと同居のグループD。そして初戦はいきなりバルセロナとのアウェイ戦。ネイマネールのパリ・ナンデモトルマン移籍やシロインゲンマメエスタの契約延長難航などのゴタゴタもあり、「いまのバルサなら勝てる」なんて言葉も聞きますが、バルサが誇る強力アタッカー陣を見れば髪の毛一本分の油断もなりません。

実際にバルセロナはリーグ開幕3試合を9得点0失点で3連勝中。なかでもエースのリオネル・世界の・メッシは5ゴールと絶好調。加えて第3節で初めてスタメン出場したルイス・ガンバの・冒険・スアレスも早速ゴールを挙げておりますが、スアレスに関しては、エンジンが掛かる前に「ロボが左肩を露出してスアレスを挑発→スアレスが噛みつく→スアレス退場→だけど痛みで訳が分からなくなったロボが近くにいたアゴ2号のアゴに噛みつき返す→ロボも退場→アゴ2号も失神で倒れる→大団円」と言う流れでスアレスを奈落の底に落とし、更に月ユベ毒者も笑いの底に突き落として欲しいと思っています。

 

と、そんなどうでもいい事ばかり書いていますが、実際にはユーべも負けじとリーグ開幕3連勝飾ってますし、対戦相手のバルサからシロインゲンマメエスタが夏に移籍してくるなんてニュースもありますし、裏切り者と言われながらミランに移籍したクリスチアーノ・ヌボウドも週末のリーグ戦でインモービル石油にちんちんにやられてますし、千葉県民の馴染みで応援しているジェフ千葉は15試合勝ち無しの最下位ザスパクサツ群馬に0対2で完敗してるし、スポナビライブとDAZNに加えてスカパーまで契約しちゃって小遣いカツカツ勝新太郎だし、今日自販機でアイスコーヒー買おうと思ったら間違えてホットコーヒー押しちゃったし、総じて言えば明日のバルセロナ戦がとにかく楽しみでならないのですが、それ以上にこの記事を締めるタイミングを完全に見失っております。

 

と言う事で、この記事を書いている途中でロボのバルセロナ戦欠場のニュースが届きましたがそれは見なかった事にして(今さら記事書き直せるかいっ!)、最終的にはガンバの冒険に出てくる主人公のガンバがスアレスに似ている事をお伝えして、力強く閉店ガラガラさせて頂きたいと思います。

 

では、またバルセロナ戦後のレビューで会いましょう。

さようなら。

ガラガラガラー。