【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


ユベントスはカラフィオーリと個人合意に達した!しかしボローニャは主力選手の放出について…



 

【JuveFC.com】

リッカルド・カラフィオーリはボローニャの選手であり、この夏にチアゴ・モッタと共にユベントスに加わる可能性が最も高いとされています。

ビアンコネリの新しい監督は、かつてのクラブから信頼できる才能を持つ選手をトリノに引き入れたいと考えています。

ユベントスは過去1年間でルイス・ファーガソンやジョシュア・ザークツィなど、何人かのボローニャの選手に興味を示してきました。

 

 

しかし、カラフィオーリがモッタに続いてトリノに移籍する可能性が高まっており、おそらくボローニャから加わる唯一の選手となるかもしれません。

ユベントスはこのディフェンダーに興味を示していますが、ボローニャから激しい抵抗に直面しています。

レッド・アンド・ブルースは、チャンピオンズリーグ出場権を獲得した後、トップ選手の売却を望んでいません。

彼らはカラフィオーリを手放したくなく、潜在的な求心力に対して相当な価格を提示しています。

ユベントスは取引を最終的にどのようにまとめるかを検討中であり、TuttoJUVEの報告によると、ディフェンダーはすでにアリアンツ・スタジアムへの移籍希望を表明しているとされています。

ユベントスは今後、できる限り迅速にボローニャと合意を見つける努力を行い、他の競合チームに彼が加わることを防ぐことを目指します。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓