【Goal Italia】 ミラン戦 採点

 

  • 7.0:ルガーニ、キエッリーニ
  • 6.5:スチェスニー、ベンタンクール
  • 6.0:デ・シリオ、サンドロ、クアドラード、ディバラ
  • 5.5:アルトゥール、ベルナルデスキ、マッケニー、キーン
  • 5.0:ロカテッリ、モラタ
  • s.v.:ラビオ、クルゼフスキ

 

大一番に臨んだユベントス。勝つ事は出来ませんでしたが、上記の採点を見ても分かるように集中したプレーを見せてくれました。

 

チーム最高点はセンターバックのふたりで7.0。ロボは幾度となくミランの攻撃を跳ね返し、フトシが胃腸炎を患った事でまさかまさかの6戦連続スタメンとなった揉太郎は、キックオフ直後にイブラヒモビッチに身体を当てた際に跳ね返されるも、その後は安定したモミモミディフェンスでミラン攻撃陣をシャットアウト。後ろのチャックを空けたらフトシがコンニチワしたかもしれません。相手を油断させる為でしょうね。

チーム最低となる5.0はツヨポンとスネ夫。ツヨポンはそこまで悪くなかったと思うのですが、採点者の好き嫌いですかね。スネ夫はまぁ「ドンマイ」です。それこそこの試合でゴール決めていたらペキカンに生意気ですから。

 

ちなみにユッティは6.0。編集長の知っているアイツはどこに行ってしまったのか…。



(記事終わり)

※下段に「コメント欄」あり。ぜひ、感想等をお残し下さい!

今シーズンのELベスト4という結果に。。。

View Results

読み込み中 ... 読み込み中 ...




【月ユベ周りコンテンツ】

ユベらじ  |  ユベントス会議室  |  Twitter  | 
 |  Instagram  |  編集長ミツのオススメ商品  | 
 | amazon欲しいものリスト  |  giftee  | 


【最近の記事】

Thumbnail of new posts 009

: 採点

【孤軍奮闘】2022-23シーズン第37節 vs ミラン戦 採点

MIP:チョーさん 6.0 「孤軍奮闘」って優香、「孤軍ババンババンバンバン」っ ...
Thumbnail of new posts 058

: マッチレビュー

【残念な気持ちが迫って来る】2022-23シーズン第37節 vs ミラン戦 マッチレビュー

ユベントス 0-1 ミラン       ...
Thumbnail of new posts 157

: 採点

【Goal Italaia】ミラン戦 採点

  6.5:スチェスニー 6.0:ブレーメル、ダニーロ、ロカテッリ、パ ...

採点

Posted by 編集長ミツ