【借りをふたつ返すんだ!】2020-21シーズン第12節 vs アタランタ戦 プレビュー

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

2020年残り3試合において、大一番も大一番はアタランタ戦。

昨シーズン、98得点を叩き出してセリエA 3位、そしてCLではベスト8に駒を進めたベルガモのチームは、しかし今シーズンは5勝2分3敗の8位とまだエンジンは掛かっておりません。

 

 

とは言え、ユベントスにとってアタランタとの一戦は特別なものであり、まずは昨シーズンに関しては記憶に新しい方も多いと思いますが、フトシ対サパタの熱戦が繰り広げられました。

 

フトシのイチモツを起点にしてからのーーー

 

一気にここで勢いをつけてーーー

 

くるっとーーー

 

トリプルアクセル!

 

 

続いては2018-19シーズンのコッパイタリア Best8では、サパタ対揉太郎(現在はフランスに島流し中)との手に汗握るバトルに、ファンの目も釘付けになりました。

 

負けないぜ!

 

おいおい、ちょっと待てよ!

 

がちょーーーん!

 

ユッティ:なんで俺のビーチク触ってるの?

 

 

 

って事で、このシーンからも分かる通り、アタランタ戦は毎シーズン手に汗握る熱戦となります!

『サパタ専用モビラナイスーツ』とも言われたユッティ&揉太郎が、「期限付き」と言う名の半永久的な島流しに遭っておりサパタとの再戦はなりませんが、代わってオジーロが39歳の老体にムチを打って、短パンピチピチのサパタに向かって行ってくれるのではないかと期待してます。

そして例えオジーロが止められなかったとしても、「俺たちのキャプテン風味」こと偽キャプが、サパタの前に威風堂々と立つ塞がり、シュートを防いでくれるに違いありません!

 

 

でも、防いでくれそうにもないので、スタメン予想いきまーす。

 

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

 

<スタメン予想/3-5-2>

GK:コブタン
DF:オジーロ、ポヌッチ、フトシ
MF:クアマン、カリメロ、吉田、池崎、キエーザ
FW:スネ夫、キーちゃん

 

ゴールマウスを守るのは2戦連続でコブタン。アタランタの強力アタッカー陣を相手にブヒりまくって頂きたい所。スリーバックには前節お休みした蟹座が戻り、真ん中にポヌッチで左にフトシ。フトシの疲労具合が心配されておりますが、若さでアタックな年齢なので大丈夫です。夜もデリフ子ちゃん相手にアタックしてるでしょうに。中盤はカリメロのワンアンカーで、その前にクアマン、吉田、池崎、キエーザの並びに。実はクアマンの過労注意報が出てもおかしくないタイミングだと思うのですが、いまは池崎とコンビでアフろにアフろってるので、気付かないフリをしておきます。

前線は前節はベンチスタートとなったスネ夫がスタメンに戻り、キーちゃんが得点王レース単独トップを狙うべく、アタランタゴールに襲いかかります。そしてジェノア戦で今季セリエA初ゴールを挙げたディバラ風味はベンチスタートとなりますが、恐らくまだゴールの余韻が残って気分が良いはずなので、試合中に不貞腐れて勝手に帰るなどはないでしょう!

 

 

年内残り3試合。そして年が明ければウディネーゼ戦があり、その後は首位ミランとの戦いが待ち構えます。そこで一気にまくる為にもこのアタランタ戦は負けられませんし、なんだかアタランタはパプ・ゴメスとガスペリーニが揉めてるようなので、スネ夫選手、並びにピンちゃん選手におかれましてはその辺を野次るなどして、また赤紙を頂戴するのもよろしいのではないかと存じます。

 

 

て事でフトシと揉太郎の借りを返すぜ!

 

 

Forza Juve! 

 

【最新のユベ議室お題😎】

CLベスト16に向けて一緒に盛り上がりましょー!

🏪コンビニ決済はこちらから🏪