【最後の砦を守るのはマッティア・デ・シリオ!】最近のユベントスまとめ(2019年7月19日号)

最近のユベントスまとめ(2019年7月19日号)

[GiovaAlbanese]マッティア・ペリンは明日リスボンへ飛び、メディカルチェックを受けたのちベンフィカの一員となる。

[NicoSchira]ユベントスとベンフィカの交渉はまとまった。ペリンは新シーズンよりベンフィカのジャージに袖を通し、契約は5年/年俸250万ユーロとなる。ベンフィカは移籍金として1500万ユーロを支払う。

 

プププププっちんペリンはベンフィカへ。昨シーズン開幕前にユーベに加入したものの、スチェスニーの壁は思いのほか高く出場わずか9試合ではちと寂しいか。しかし、ペリンがベンチにいる事による安心感は計り知れなく、国内リーグ8連覇に貢献したことは間違いない。これでユーベが誇る『マッティア・スリー』のうち、マッティア・カルダーラがミランへ、そしてマッティア・ペリンがベンフィカに旅立ち、残るマッティアはデ・シリオのみ。でも大丈夫。奴ならやれる。去った2人の分まで頑張れる。マッティアの想いをひとつに、マッティア・デ・シリオが意地を見せてくれる。

 

 

見せんわっ!

 

相変わらずのゆとりだわっ!

 

 

て優香、マッティア・スリー?

 

あえてね。 

 

 


 

[Telegraph]マンジュキッチは数週間のうちにユベントスを去る事になるだろう。エバートンが選手に興味を示しており、1500万ユーロの移籍金を用意している。

 

[SKY]デ・リフトのメディカルチェックは無事に終わり、選手はユベントスと5年契約を結ぶ事になる。デ・リフトはコンティナッサに向かい、新しいチームメートと顔を合わせる。そしてシンガポールから始まるアジアツアーにも帯同するだろう。

[SKY]約300人を超えるファンがJ-Medicalから出てくるデ・リフトを待ち構えた。

 

[SKY]ユベントスはイカルディに対して、まだ正式なオファーを届けてはいない。

 

[Kicker]ボルシア・ドルトムントはモイズ・キーンに興味を持っている。

[SKY]モイズ・キーンの将来はユベントスにあり、選手もサッリの下でプレーする事を望む。そして新監督はキーンを『ロナウド二世』になりえると考えている。

 

[SKY]ポグバのユベントス移籍に関しては混沌としている。ユナイテッドは移籍金を定めず、ユーベ、レアル・マドリーも動けずにいる。

 

[スールシャール]‘’私は新シーズンのチームにおいて、ポグバがその中心選手になって欲しいと願っている。ポグバはまだユナイテッドで何も成し遂げておらず、もしタイトルを獲れば意識やモチベーションが変わると信じている。‘’

 

[Di Marzio]ミランのデミラルへの興味は薄れていない。しかしユベントスは少なくとも4000万ユーロを要求するだろう。(今夏、ユーベがサッスオーロから獲得した際の移籍金は1800万ユーロ)

 

[メルテンス(ナポリ)]‘’サッリは3年に渡り私の指導に当たり、そして新しいサッカーの見方を教えてくれた。サッリは私に多くの物を与えてくれたし、私もサッリに尊敬の念を持っている。‘’

 

[Diario Gol]PSG退団を希望するネイマールの行き先には、バイエルン・ミュンヘンとユベントスの名前が挙がる。

 

[SKY]スパーズを退団したジョレンテに、フィオレンティーナ移籍の可能性が出てきた。

 

[コミッソ]‘’フェデリコは素晴らしい青年であるが、まだ将来について彼と私は話し合っていない。これまで何度も口にした通り、私はキエーザにはチームに残って欲しいと願っている。新シーズンに向けてチームを1つの家族に育てたいと考えているが、もう少し時間が必要となるだろう。‘’

 

[Calciomercato.com]PSGを退団したダニ・アウベスはアーセナルに向かっている。

 

 

まとめ

・布袋の行き先候補にはドルトムント、アトレティコ、そしてエバートンの名前が挙がっているけど、本気度で言えばエバートンなのか。何度も言うけどマリオ・ホテイキッチは33歳。若手のバリバリベイビーではないものの、ベテランのヨボヨボベイビーでもない。出来ることならまだ見たい。チャンピオンズリーグの舞台で、頭ゴリゴリ押し付けながら相手選手を恫喝する姿を。・なんだかポグバは残留の匂いがプンプンするね。て優香、ユナイテッドが出さなそうな感じだよね。スールシャールが言う通り、確かに出るなら何かを勝ち取ってからでも遅くない。いや、むしろ『チームにタイトルをもたらす!』くらいの気概はないのか。そんな状態でチームを出て行きようなら、ポグバックじゃなくてポグバックレって言われかねないぞ。上手い!これは編集長うまいっ! 座布団2枚!・キエーザはフィオ残留かユーべ移籍かの二択だろうか。とは言え、ユーべのオフェンス陣は過剰状態。キエーザ獲得は夢いっぱいではあるけれど、お腹いっぱいの攻撃陣において、キエーザが入る余裕もないのも事実。それでも獲るのかユベントス。『質実剛健』の姿は何処へ…。

 

 

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(2019-20 選手名鑑/簡易版

 




<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 011

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、夏のマーケットでマッケニー放出を検討か!…ほか

マッケニー Gazzetta この夏のマーケットでマッケニーはトリノを離れる可能 ...
Thumbnail of new posts 181

: headline

【6/27最新・ヘッドライン】ディ・マリア代理人:「ユベントスとの交渉は最終段階を迎えている」

ヘッドライン 6月27日 ディ・マリア代理人:「ユベントスとの交渉は最終段階を迎 ...
Thumbnail of new posts 143

: トリノの小窓から

【トリノの小窓から】いまだ回答が届かぬディ・マリアに対して苦情が…

ディ・マリア:聞こえるぞ。何か変な声が聞こえるぞ...。   ...
Thumbnail of new posts 165

: 日々のニュース

【NEWS一気読み】デ・リフトに移籍の可能性浮上のユベントス、フィオレンティーナのミレンコビッチに注目か!….ほか

ミレンコビッチ SKY デ・リフトが移籍した場合、ユベントスはセンターバックの補 ...
Thumbnail of new posts 149

: トピックス

【Topics】新シーズンに向けての移籍1号候補!?フィリップ・コスティッチの状況まとめ

ディ・マリアに「来る来る詐欺」の疑惑が浮上し、移籍決定とされるポグバに関しては発 ...
Thumbnail of new posts 065

: ショートニュース

【ショートNEWS】ディ・マリアから回答が届くまでには、もう少し時間を要する事になるだろう

SKY ユベントスからアプローチを受けているディ・マリアだが、正式な回答を届ける ...