【出っ歯のネズミ顔】スピナッツォーラが加入会見を行いました。

【出っ歯のネズミ顔】スピナッツォーラが加入会見を行いました。

選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)

 

今シーズン、ユベントスに復帰するスピナッツォーラの加入記者会見が行われました(会見内容は日本語公式Twitterを見れば分かるよ!)。

 

 

  • 名前:Leonardo Spinazzola
  • 生年月日:1993年3月25日(25歳)
  • ポジション:左SB/左MF
  • 利き足:右
  • 前所属:アタランタ(loan)
  • 分類:ネズミ科(出っ歯)

 

2012年にユベントスが所有権を持つと、エンポリ→ランチャーノ→シエナ→アタランタ→ヴィチェンツァ→ペルージャ→アタランタとレンタルでの島流しの刑が続き、満を持して2018-19シーズンよりユベントスへ復帰。

 

その間にイタリアアンダー世代はもとより、2017年からはA代表にも召集されワールドカップ予選も経験。昨シーズン途中には、冬のマーケットでユベントスがレンタルバックを望んだものの、アタランタが成長著しいスピナッツォーラの放出(前倒しのレンタルバック)を拒否したとも言われています。

 

 

しかしスピナッツォーラは3月の代表合宿の際に右ひざ前十字靭帯を損傷し、手術を受けた為に復帰は早くても今秋(10月~11月)と言われており、それまでの期間どのように左SBをやり繰りするのかにも注目が集まっています。メンディに移籍の噂が絶ちませんが、残留するのであれば秋まではメンディを中心に起用し、バックアップには他に誰もいないんでお恥ずかしながらのユッティ。スピナッツォーラ復帰後はメンディとスピナッツォーラふたりを併用してターンオーバーを掛けていくと予想されます。

 

これでユベントスには「ユッティ、カル太郎、アゴーニ、スピナッツォーラ」と、イタリア代表歴のあるDF4選手が揃いました。まだまだ若い選手ばかりですので、次のワールドカップはこの4人(+ロボ+ペリン)でイタリア代表のディフェンス陣を固める事も夢ではないと思っています。

 

その為にも、スピナッツォーラにはユベントスの中で揉まれ、クラブでも代表でも欠かせない選手に成長する事を期待します!

 

 

 

Forza Spinazzora!

 

 

 

 

 

そして愛称は~~~

 

 

 

ドンチャック!