【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


Alfredo Pedulla「ユベントスはマンチェスター・ユナイテッドのサンチョ獲得を検討している」



 

【Alfredo Pedulla】

マンチェスター・ユナイテッドは、ジェイドン・サンチョを少なくとも3000万ユーロ+ボーナスで売却したいと考えています。

ユベントスは強い関心を示しており、ビアンコネリは彼をローンで獲得するか、そこに買い取り義務を付ける事をを望んでいます。

それが移籍の解除につながるのであれば、クラブはその方向で動く事になります。

ユベントスは、他のチームがサンチョを獲得しようとしないことを望んでいます。

 

ローンだろうが「買取義務」が付いていれば、「単に支払いを後回しにするだけ」なので、きちんとサンチョがモッタのサッカーに合うかどうかを見極めてから判断する事を願うところ。

もし、それがハッキリしない状況で獲得が決まりそうならば、編集長が「サンチョの獲得にちょっと待った!」、それはすなわち「サンチョっと待った!」をかけますので。

なんなら、キムタク風に「サンチョっと待てよ」でもいいですが。知らんけど。