【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


ユベントス、キエーザ放出でラツィオのザッカーニを後任として指名か!



 

【JuveFC.com】

フェデリコ・キエーザは、チアゴ・モッタ監督が彼を構想外としている事を確認した後、ユベントスを離れることが予想されています。

このアズーリのスターは世界トップクラスのウインガーとしてユベントスに加入し、イタリアがEuro2020で優勝した際にも重要な役割を果たしました。しかし、数多くの負傷に苦しんでおり、最後の長期離脱後は以前のフォームに戻れていません。

 

 

彼はEuro2024での活躍を通じてさらに多くのクラブからの関心を引きたいと期待していましたが、それは実現しませんでした。キエーザは不調のイタリア代表攻撃陣の中で好パフォーマンスを発揮せず、ユベントスは彼の契約を今シーズンを超えて延長する意思はありません。

彼の現在の契約は来年夏に切れる予定であり、TuttoJUVEによると、彼にクラブを去るよう指示しています。

彼の去り行く準備として、ユベントスはマッティア・ザッカーニをウィンガーの後任として指名しました。

ビアンコネリは長らくこのラツィオのスターに興味を持っており、キエーザが去る場合には彼をチームに加えるために動くでしょう。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓