【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


カラフィオーリを逃したユベントス、代わりにアーセネルのキヴィオルを獲得か!スペツィア時代にはチアゴ・モッタと…



 

【JuveFC.com】

ユベントスはリッカルド・カラフィオーリの獲得を逃すことになりました。彼はアーセナルへの移籍を完了するための了承を与えました。

このディフェンダーはボローニャでの素晴らしいパフォーマンスを受けて、今年初めからユベントスのレーダーに掛かっていましたが、アーセナルがビアンコネリより先んじて彼を獲得する事になりそうです。

 

 

しかし、彼のロンドンへの移籍はユベントスが自身のターゲットの一人を獲得する手助けになるかもしれません。ビアンコネリはアーセナルのヤクブ・キヴィオルにも興味があります。

アーセナルは以前、2024年にユベントスから届いたキヴィオルに対するオファーを受け入れないとしていました。

しかし、カラフィオーリの到着により、アーセナルは左利きのセンターバックを3人抱えることになり、キヴィオルの移籍にも開かれているかもしれません。

ilBianconeroによれば、ユベントスはポーランド人ディフェンダーの獲得を再度試みると予想されています。この選手はチアゴ・モッタがよく知っており、彼らはスペツィアで共に働いた経験があります。モッタは再びユベントスでキヴィオルと共に働きたいと考えています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓