【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


プレミアのアーセナルがカラフィオーリに接近!提示した金額は驚異の4700万ユーロ、ユベントスは…



 

【JuveFC.com】

ユベントスは、リッカルド・カラフィオーリ獲得レースで、彼がユーロ2024でのイタリア代表で見せた驚異的なパフォーマンスの後に勝つ可能性がますます低くなっています。

このディフェンダーは、昨シーズンボローニャで素晴らしい活躍を見せ、新シーズン開始時にユベントスへの移籍に合意していました。

しかし、ビアンコネリは彼の現在のクラブと合意に達する必要があり、その交渉はユーロ終了後に行う予定でしたが、大会での彼の好調が他のクラブからの関心を引き寄せる結果となりました。

 

 

現在、複数のヨーロッパのチームがカラフィオーリに興味を持っており、ボローニャは彼の売却により適正な移籍金を得ることができて満足しています。

エミリアのクラブは彼を海外へ売却することを検討しており、現在、4700万ユーロで彼のサインを受ける意思のあるクラブが存在します。

TuttoJUVEの報告によると、アーセナルが数日内にボローニャに対してそのような額の金額を提示する意向であり、カラフィオーリを獲得することを逃すまいとしています。

アーセナルは彼がヨーロッパで最高の左足センターバックの一人であると考えており、彼の獲得を強く願っています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓