【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


Gazzetta「新監督のモッタは放出候補として7選手を挙げている。その名前は…」



 

【Gazzetta dello Sport】

チアゴ・モッタは夏の移籍期間中に多くの選手を放出する準備を進めています。

新監督が放出候補として名前を挙げているのは、コスティッチ、ルガーニ、デ・シリオ、マッケニー、アルトゥール、ミリク、モイズ・キーンの7人になります。

 

プロの世界なので獲得があれば放出もあるのは当然であり、そこにどの選手の名前が挙がったとしても「仕方のない事」だとは思います。

しかし、先日契約を延長したばかりの揉太郎の名前があるのには濡れましたし、「プロの世界って油断できねぇな」と思った次第。

さすがの編集長も「これで揉太郎が放出されたら、あまりにも不憫だな」と思いませんでした。えぇ、思いません。しょせん揉太郎なんで。

 

mini NEWS

Posted by 編集長ミツ