【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


Gazzetta「ユベントスのカラフィオーリに対する熱は冷めてきている」



 

【Gazzetta dello sport】

ユベントスはリッカルド・カラフィオーリに対する熱が冷めて来ています。

ボローニャが要求する4000万ユーロから5000万ユーロの移籍金は、ユベントスからイタリア人センターバックを遠ざけることになります。

 

ユーロでの活躍により、カラフィオーリの市場価値はまさに「ウナギ上り」と言えるのではないでしょうか。

しかし、それに比例する形でユベントスの熱が冷めたとしても不思議では無し。さすがに4000万ユーロ以上の移籍金となれば、「リッ狩ルド・カラフィオーリ!」と前掛かりにはなれないかもしれませんね。知らんけど。