【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


DiMarzio「ユベントスはニースとケフレン・テュラム獲得に向けて交渉を続けている」



 

【DiMarzio】

ユベントスはニースとケフレン・テュラム獲得に向けて交渉を続けています。

ビアンコネリはラビオが契約を更新しない場合に同選手の獲得を計画しており、フランス人選手を1500万ユーロ~1800万ユーロで獲得したいと考えています。

 

ケフレン・テュラムはラビちゃんと同じく推進力のあるミッドフィルダーであり、その穴埋めとして適任っちゃー適任。

年齢もまだ23歳と若く、ユベントスで成長した後に高値で販売することも視野に入れる事ができるかもしれませんが、編集長的に注目しているのが「片桐はいりに似ている」という部分。

この辺りの事を前面に押し出しながら月ユベで存在感を示すことができるか。考えておこうと思います。