【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


右ワイドの補強を考えるユベントス、アタランタにローン移籍中のエミル・ホルムに注目か!



 

【JuveFC.com】

ユベントスはスペツィア時代からエミル・ホルムを観察しており、彼はセリエAから降格したスペツィアを離れ、今シーズンはアタランタにローンで加入しました。

スウェーデン人選手はアタランタで成功を収め、ヨーロッパリーグを制覇しました。現在、彼がチアゴ・モッタと再会する可能性について憶測が流れています。

 

 

ホルムは以前、スペツィアでモッタと共に働いた経験があり、これがユベントスが24歳の選手をトリノに引き入れる憶測の裏付けとなっています。

アタランタは彼についた買取オプションを行使する予定ですが、クラブは良いオファーが届けば売却も考慮しています。

最初は彼を完全移籍で獲得した後にローンで放出する計画でしたが、ユベントスが興味を示していることで、完全移籍での取引も検討されています。

TuttoJUVEによると、ユベントスは今後数週間でホルムの獲得を強化する予定です。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓