【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


インテルSBドゥンフリース「現在のフットボール界において、ミランやユベントスに移籍することも否定する事はできない」



 

【JuveFC.com】

インテルのスター選手のであるデンゼル・ドゥンフリースは、フットボールの世界においては誰も将来がどうなるかを分からないと認めた上で、ユベントスでプレーする可能性について述べました。

ユベントスとインテルは深刻なライバル関係にあり、片方のクラブでプレーした後に他方に移籍することは、自らの遺産を損なう最速の方法の一つです。

 

 

ドゥンフリースはインテルとの新契約締結に向けて交渉中であり、現在のクラブで幸せであると述べています。しかし、彼は将来についてもオープンであり、その進展には自分自身では制御できないと認識しています。

彼はインテルの最大のライバルの一つに加わる可能性について、TuttoMercatoWebで引用されたように下記の通りに語りました。

「ミランかユベントスに移籍する可能性について?これまでに口にしている通り私はインテルを愛していますが、フットボールの世界では誰も何が起こるかは分かりません。

しかし、繰り返しになりますが、私はインテルを去りたいと思った事はなく、それ以外の将来について考えた事はありません。ユーロが終わったら、今後のことについては考えることになります。」

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓