【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


ユベントスとの関係が破綻しているマッケニー、ナポリ移籍の可能性が浮上か!新監督のコンテが…



 

【JuveFC.com】

ナポリは今夏、ウェストン・マッケニーの獲得を目指しており、彼がユベントスを去ることが明白になっています。

マッケニーは、リーズ・ユナイテッドでの不振なレンタルから戻った後、今シーズンはビアンコネリで素晴らしいパフォーマンスを見せました。

彼は再びユベントスで重要な選手であることを証明し、クラブは彼に対して契約延長を提示しました。

 

 

しかし、彼は提示された新契約に署名せず、そのオファーを拒絶しました。また、ドウグラス・ルイス獲得の一環として彼が含まれていましたが、手切れ金を要求し、それによりその取引から外されました。

ナポリは現在、アメリカ人選手の獲得を目指しており、マッケニーとユベントスの関係は完全に壊れたようです。

Tuttomercatowebの報道によると、アントニオ・コンテはマッケニー獲得を熱望しており、彼がインテルを指揮していた際にもこのミッドフィールダーに興味を持っていました。

ユベントスは理想的にはナポリとのビジネスを好みませんが、選手との関係の状況からビアンコネリはマッケニーの移籍について話し合う用意があるとされています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓