【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


左利きCBを探すユベントス、モッタの教え子であるアーセナルのキヴィオルに注目か!



 

【JuveFC.com】

ユベントスは最近、ジャクブ・キヴィオルを彼らのターゲットリストに加えました。モッタ監督はこのディフェンダーと再会することを熱望しています。

両者は以前、スペツィアで共に働いており、昨年キヴィオルがアーセナルに移籍する前に同じチームで戦っていました。

モッタ監督はボローニャでの任期を経て、現在ユベントスの監督としてキヴィオルを彼らのスカッドを強化する貴重な補強と見ています。

 

 

ビアンコネリはチームの強化と新監督のサポートの必要性を認識しています。彼らは複数の選手をターゲットにしており、モッタ監督も推薦を行っています。

キヴィオルはモッタ監督がユベントスに獲得してほしい選手の一人であり、クラブはポーランドのスター選手との合意を積極的に追求しています。

アーセナルは彼が定期的に出場機会を得るようになった後、彼の価値を高く評価しており、冬のマーケットで彼に届いたオファーを拒否していました。

しかしTuttoJUVEによると、アーセナルは現在彼への扉を開放し、2500万ユーロでの売却を検討することになりました。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓