【ユベントスマガジン】

【編集長のズバリひと言に注目!】


ユベントス、ドウグラス・ルイス獲得は最終段階に!唯一の障害はマッケニーが要求する…



 

【JuveFC.com】

ウェストン・マッケニーがアストン・ヴィラへの移籍に合意したため、ユベントスはドウグラス・ルイス獲得に向けて動いています。

ブラジル人ミッドフィールダーのルイスはユベントスの主要ターゲットであり、移籍がまもなく最終化される見通しです。

ユベントスはアストン・ヴィラに対して、ウェストン・マッケニーとサミュエル・イリング・ジュニオールを含むオファーを提案しています。

 

 

イリングの移籍はプレイタイムの保証を条件としており、マッケニーはユベントスからの補償を求めています。

マッケニーはアリアンツ・スタジアムでの契約が残り1シーズンであり、退団の最終調整の前にユベントスからの補償についての合意を主張しています。

Football Italiaによると、マッケニーの補償要求が取引の進行を遅らせていますが、ヴィラ移籍に合意していると報じられています。

それでもこの問題は大きな障害にはならず、取引は最終段階にあるとされています。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓