TuttoSport「ペリンにはイタリア国内のチームから多くの方オファーが届いているが、ユベントスでの将来は保証されている」



 

【TuttoSport】

フィオレンティーナ、モンツァ、ジェノア、アタランタから関心が寄せられているにも関わらず、ペリンのユベントスでの将来は保証されています。

ジュントーリはクラブが彼に対して信頼を寄せていることを確認し、ペリンはそのカリスマ性が高く評価されています。

2027年までの契約更新の準備が進められています。

 

ディ・グレゴリオ獲得によりコブタンかムーディが移籍となることは明らかですが、ここ数日の報道を見る限りですと「コブ平が移籍でムーディは残留」が本線と捉えることが出来ます。

冒頭に取り上げられていたように、ムーディに対してはイタリア国内のチームからオファーが届いているようですが、その全てを右から左に受け流して、来シーズンも「ユベントスのムーディ」として、チームを支えて頂きたいと存じます。