ユベントス、モンツァのディ・グレゴリオ獲得間近!チアゴ・モッタは足元の優れたゴールキーパーを…



 

【JuveFC.com】

ユベントスは、モンツァのゴールキーパー、ミケーレ・ディ・グレゴリオを今夏に獲得するための契約を結んだと報じられています。

これにより、幾つかの疑問が浮上しています。

ユベントスには多額の資金がなく、ヴォイチェフ・シュチェスニーはまだ好調であり、ポーランド人ゴールキーパーはおそらく、さらに2シーズンはチームに貢献できるでしょう。

しかし、新たな時代がアリアンツ・スタジアムに訪れており、ユベントスはチームをできるだけ刷新しようとしています。

 

 

ビアンコネリの幹部たちは、ディ・グレゴリオの獲得の合意を完了させ、近日中に発表する見込みです。ユベントスは移籍を早急に終了させるために全力を尽くすでしょう。

また、Tuttomercatowebの報告によると、新ゴールキーパー獲得については、次の監督候補と言われるチアゴ・モッタからの承認を受け取ったとされています。

報告によれば、モッタはビルドアップのスキルに長けたゴールキーパーを望んでおり、常にボールを前に蹴り上げるだけの選手ではなく、ディ・グレゴリオのような足元のスキルに優れた GKの獲得を強く主張しているとのことです。

モンツァのスターはこの役割を快適にこなし、モッタがユベントスで仕事を開始する際には、おそらく彼を最初の選択肢とするでしょう。

 

↓↓↓編集長ミツの一言は次のページへ↓↓↓