【今シーズンもビブスは緑なのか?】2018-19シーズン第2節 vs ラツィオ戦 採点

2018-19シーズン第2節 vs ラツィオ戦 採点

ロナ王が凄い目つきでロボの事を見てるんだけど、この手のハゲがレアル・マドリーにはいなかったから珍しいのかな。

 

▶選手の愛称が分からない方はこちらを参照→(選手名鑑逆引き選手名鑑)


 

コブタニー 3.0

前半、2つあった超絶ピンチもナイスセーブをで防ぐ。これで2試合連続スタメンだけど、ヒロシの気持ちがいつプリンに向くか分からんから、今のうちにアピールしておいた方がええよ。

 

慎吾ちゃん 3.0

超絶良い攻撃もあったし、独りよがりの攻撃もあったし、エリア内で危うく左折巻き込み事故になりそうなシーンもあったし、とにかく見ていてドンチャカしている選手だなー、って感じました。全体的にはあまり良くなかったけど追加点のキッカケも作たんで及第点の3.0。

 

ポヌッチ 3.5

今日はNoポヌりだったし、全てにおいて安定していた。取り合えずこのまま頼むぞよ。

 

ロボ 4.0

完璧だロボ。超絶だロボ。でもやっぱり薄毛だロボ。実際のところ点数は4.5でもおかしくないくらいの活躍だったんですが、解説の松原さんにベタ褒めされてたんで、調子に乗ると困る事から▲0.5させて頂きました。

 

メンディ 3.0

悪くはないけど開幕戦に比べるとミスが目立った。ただ、この日は松ちゃんが前にいたんで守備に関してはそんなに負担が大きく無かった感じ。昨シーズンまでは松ちゃんと師匠でワチャワチャやるのを見て楽しんでいたんで、メンディにもきちんと引き継いでもらいたいです。

 

ナス大 3.5

前半ポストに当たるシュートを見せ、「今日も無駄に前線に行く」と言う気概を見せる。今シーズンのナス大は安定してるね。すんごく良いわ。ただ、スリーボランチの時にはもう少し絞ってアゴイチがカバーするエリアを狭めてあげた方がいいかもね。

 

アゴイチ 3.5

あのボレーは超絶でした。3ボランチの真ん中だったんだけど、ちょっと両サイドが広がりすぎて守備の負担が増えてたね。次節はもう少し攻撃に専念させてあげたい所。

 

松ちゃん 3.5

記憶が正しければワールドカップ決勝を戦っていたはずなんだけど、松ちゃんの辞書には「ふざけんじゃねぇぞ、てめぇ」の文字はあっても「疲れ」の文字はないんかね。すげー走り回ってましたわ。今後はロナ王、メンディとの連携を高めながらも左サイドでワチャワチャやって欲しいです。

 

ゴローさん(スキスキ) 3.0

後半序盤で退いたけど、特に前半はカットインから存在感を示していました。チームの連携力が高まれば、カットインする時に他の選手がスペースを作ってくれてシュートまで行けるんだけどね。あまりに仲間がスペース作ってくれないと、「私がドリブルしてる途中でしょうが!」って怒りだすかもね。

 

 

 

布袋 3.5

センターフォワードに配置されながら守備でも貢献。そしてシーズン初袋をマーク。今シーズンもやっぱり布袋は頼りになる袋である事を早速証明してくれました。

 

ロナ王 3.0

ロナ王自身のコンディションは決して悪くないので、あとはどのタイミングでゴールが入りロナゾーンに突入するか。味方を積極的に使うシーンも多数見る事ができたいので、あと3~4試合すればレアル時代に見せていた「脅威」を感じる事ができると期待しています。次のパルマ戦ではJKB(Jumping・くるくる・バッ!)見たいわー。

 

やっぱりゴールパフォーマンスに慣れているナス大の方がしっくり来ますね。

 

 

コスタるん 3.0

ゴローさんに代わって右ウィングに入るとカットインからアクセントを付けたけど、昨シーズン感じたような怖さはまだ感じないかな。どこかでロナ王とツートップ組んで、「コスタるん=Bダッシュボタン」「ロナ王=Rダッシュボタン」を押しまくって相手ディフェンス陣を切り裂いて欲しいわ。

 

Lに該当する選手が現役では見つかりませんでした。ちなみにNINTENDO64のコントローラーなんだけど、若い人は知らないよね?

 

 

ナスJ 3.0

プレマッチの動きがいまいちだったんで心配していたけど、開幕戦~2節まで見る限りだと早い段階でチームにフィットしそうだね。特に今日みたいにアゴイチを途中で交代させても、サッカーの質が落ちなかったのはナスJの力が大きかったと思います。つーか、本当にナス大と似とるわ。

 

ベン太 3.0

今シーズン初出場。プレータイムが短かったので可もなく不可もなくって感じですが、「プレータイムが短かった」って書くと少しイヤラシイ感じがするのは、編集長が大人だからでしょうか。

 

クアドラマン 3.0

緑のビブスを着てタッチライン際をウロチョロする姿をカメラが抜いてました。「チンピラーロが戻るまで、タッチライン際は俺たちで守る!」と言う強い意志を感じますね。

 

 

 

 

感じるかっ!

 

 

 

 

まとめ

ニコラ・レグロッタリエ

現役時代、月ユベでは「ナル彦」のニックネームで愛されたプレーヤーで、現在はカリアリのアシスタント・コーチに就任しています。

 

 


 

まだまだやるよん。