【NEWS】ベンフィカ戦後、ロッカールームに怒声が響いた!その声の主は…

危険な恋をウォウ ウォウ ウォ

 

しちゃいけないぜスキャンダル

 

 

って事で、今回はチェッカーズの「あの娘とスキャンダル」が頭を過ぎりそうなスキャンダルなタイトルですが、意外と需要があるんじゃないかと思い、取り上げてみました。

えぇ、アクセス狙いです。てへっ。

 

 

 

 

 

 

 

Gazzetta

ベンフィカ戦終了後、ロッカールームにはパベル・ネドベドの怒声が響き渡き、その場が緊張に包まれた。

アッレグリは影響力を持った選手達を失った事で、選手との間に溝が生まれているようだ。

 

まぁ、ベンフィカ戦終了のホイッスルが鳴った瞬間、世界のユベンティーニの間で「同時多発なんでやねん!」が起こったくらいですから、パツキン副会長がロッカールームで声を荒げたとしても不思議ではありません。

 

元々、荒ゲッターの気質はありますしね。

 

 

 

 

何にしてもロッカールームの雰囲気は一気に「危険な声にウォウ ウォウ ウォ」となったに違いありませんが、さてその時ヒロシはどんな行動を取ったのか。

 

 

パツキン副会長を宥めに入ったのか

 

パツキン副会長にひとつふたつ言い返したのか

 

それともフォローすべく選手達に何か声を掛けたのか

 

はたまた単にハゲていただけなのか

 

 

何にしても監督ではなく、クラブの副会長がロッカールームで声を荒げるとなると、監督の立場もなくなってしまうのではないかと考えます。

 

 

 

 

そしてGazzettaも取り上げていますが、松野さん、胸板兄貴、ロボと言ったベテランがいない事で、ヒロシがチームを上手くコントロール出来ていない可能性もあり。

その辺の事については、「新キャプテンが坊主」と言う事実がチームの現状を物語っている気がしますが、とは言ってもイタリア人縛りの中で、他にキャプテンマークを任せる事のできる選手がいない状況。

シャレでユッティや揉太郎に巻かせる手はあるものの、主審に「ここはプロの世界です。冗談はヨシ子ちゃんですよ」と咎められて終わるのが関の山なので、とりあえずは「坊主よ、空回ってもいいからチームを盛り上げろ」と後押ししたいと思います。

 

 

兎にも角にも内部で揉めている場合じゃありません。

パツキンは若い嫁さんにうつつを抜かして黙ってるくらいが丁度いい塩梅だと思うので、選手には改めてモンツァ戦でハイパフォーマンスを見せて欲しいと願います。


▶耳で楽しむユベントス



【最近の記事】

Thumbnail of new posts 039

: トピックス

【Topics】マッカビ・ハイファ戦、アッレグリ試合後コメントまとめ

アッレグリ 幾つかの側面から試合を見て改善をする必要があるでしょう。 2対0にな ...
Thumbnail of new posts 089

: 採点

【Goal Italia】マッカビ・ハイファ戦 採点

8.0:ラビオ、ディ・マリア 6.5:ヴラホビッチ 6.0:クアドラード、ダニー ...
Thumbnail of new posts 092

: ショートニュース

【ショートNEWS】ユベントスの攻撃を牽引するヴラホビッチに、PSGとバイエルンが関心か!

Gazzetta PSGとバイエルンがヴラホビッチに興味を持っており、夏のマーケ ...
Thumbnail of new posts 068

: headline

【10/5最新・ヘッドライン】マッカビ・ハイファ戦は4-3-3を採用か!

ヘッドライン     10月5日 マッカビ・ハイファ戦は4- ...
Thumbnail of new posts 104

: プレビュー

【掴むぜCL初勝利!】2021-22シーズンCL GL第3節 vs マッカビ・ハイファ戦 プレビュー

  PSG戦とベンフィカ戦に敗れ、今シーズンの「テッテレ・オブ・ザ・イ ...
Thumbnail of new posts 068

: トピックス

【Topics】マッカビ・ハイファ戦 アッレグリ前日会見まとめ

「負けられない止まれない、カッパえびせん状態」となっているユベントスですが、ヒロ ...