【ショートNEWS】トルコのガラタサライがルガーニに注目か!

Sportitalia

トルコリーグのガラタサライがルガーニに関心を寄せており、1000万ユーロのオファーをユベントスに届けたようだ。

 

なんとなーくですが、トルコリーグは殺気立つ中、裸の男たちが発煙筒の煙の中でドンドコドンゴコと太鼓を叩きながら応援しているイメージがあるのですが、そんな中でオレたちの揉太郎がやっていけるのか心配です。

たぶん、ビビっちゃうんじゃないかと…。

 

 

まぁ、何にしても、それにつけても、兎にも角にも揉太郎。

ロボとフトシが去った今シーズンのユベントスにおいて、ガッティと共に3番手の椅子を争う事になる訳ですが、ファンとしては少しばかり心許ないのも事実。

もしガッティが編集長の心配をよそに、ガチコンと相手をなぎ倒すシーンが続いて、信頼を寄せた上で3番手の椅子を任せる事が出来たならば、それこそ揉太郎は定位置である「世界最高第4センターバック」に収まってチャンチャンになります。

しかし、もしガッティがヒラリヒラリと相手にいなされるシーンが続いて4番手になる事があれば、それこそ揉太郎が3番手に昇格する訳ですが、慣れない立場に揉太郎自身が戸惑い、少なからずストレスを感じながらモミモミするのではないかと予想する事も出来ます。

 

 

まぁ、何にしても、それにつけても、どうにもこうにも揉太郎。

噂に挙がるミレンコビッチ獲得となれば、相当の確率で放出となるでしょうが、逆に前述の通りガッティが3番手として計算出来るのであれば、定位置である世界最高第4センターバックとして残留が濃厚に(その場合はミレンコビッチの獲得もなし)。

 

 

まぁ、何にしても、それにつけても、これがオレたちの揉太郎。

今後の処遇については、ペキカンに他力本願な感じは致しますが、それが揉太郎と言う男。

月ユベとしては戦力である事は間違いないので、‘’月ユベとしては‘’戦力である事は間違いないので(勘違いされたくなかったので、同じ事ですが2度言いました)、行く末を生暖かく見守りたいと思います。

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 142

: headline

【8/12最新・ヘッドライン】マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上

ヘッドライン 8月12日 マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上 ...
Thumbnail of new posts 159

: 浅堀り考察

【朝堀り考察】開幕を直前に控えたユベントス、ディフェンスラインの補強は無し!

DiMarzio 開幕を直前に控えているユベントスだが、今後ディフェンスラインの ...
Thumbnail of new posts 106

: 日々のニュース

【NEWS】ユベントスはデパイ獲得を急いでいる

Fabrizio Romano ユベントスはメンフィス・デパイ獲得を急いでいる。 ...
Thumbnail of new posts 142

: 日々のニュース

【NEWS】ラビオ移籍が噂されるユベントス、代役にサッスオーロのフラッテシ獲得をリストアップか!

Calciomelcato.com ラビオのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近 ...
Thumbnail of new posts 089

: トピックス

【Topics】ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティ、ユベントスに残るのはこの2選手!

La Repubblica ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティの3選手はアッレグ ...
Thumbnail of new posts 172

: 日々のニュース

【NEWS】アドリアン・ラビオのユナイテッド移籍合意が間近に!周辺情報まとめ

コスティッチ!コスティッチ!コスティッチ!と踊っていた隙を突かれて、ラビ彦のユナ ...