【ショートNEWS】Fabrizio Romano:「ブレーメルのユベントス移籍にHere We Go!」

Fabrizio Romano

ギブソン・ブレーメルのユベントス移籍にHere We Go!

インテルとの争奪戦の後、トリノ、ブレーメル、そしてユベントスの三者間で交渉はまとまった。

移籍金は4000万ユーロ+ボーナス。

契約期間は長いものになるだろう。

 

って事で、フトシショックも束の間、電光石火の早業により、ユベントスはトリノのラガーマン、じゃなくって、ブレーメルを獲得する事に成功しました!(正式発表はこれからだけどね)

 

 

ロボとフトシが去った事で、残るセンターバックがポヌッチ、フトシ、ガッティだけとなり、ユベンティーニの中からは「何よりも先ずはセンターバックの補強を」「デ・リフトマネーを全てセンターバックにブッ込んで欲しい」「揉太郎の名前を2番手に挙げるなんて、世界ナンバーワン第4センターバックに対して失礼にも程がある」「ポと揉のコンビを想像すると、怖くて夜も眠れません」と言う声が挙がったほど。

しかし、そんな声を吹き飛ばすべく、ユベントスフロント陣はブレーメルを獲得。これにより、まずはフトシの穴を埋める事が出来ました。

 

 

あと1人センターバックを補強するかもしれませんが、いや揉太郎を定位置に収める為にも獲得して欲しいのですが、編集長的にはまずはストッパータイプのブレーメルを獲得できた事が大きいと感じています。

先ほど名前を挙げたロボとフトシは対人に凄く強いタイプであり、逆に残ったポヌッチと揉太郎はドッキリじゃないかと思わせるくらいに対人を苦手とするタイプ。バランスを鑑みれば、ストッパータイプを獲得すべきだった事は明らか。

これまで補強の噂に挙がった中では、ブレーメルはクリバリと並んで対人にめちゃくちゃ強く、時として対戦相手のアタッカーにチャージする姿を見て「それってスクラム組見に行ってますか?」と思う事もしばしば柴田恭兵。

そんな「相手をぶっ倒す事なんて関係ないね」が信条の選手が加わる事で、ユベントス守備陣がギュッと引き締まる事は間違いありません。

 

 

ギリギリのタイミングにはなりましたが、これでブレーメルがアメリカツアーに帯同する事は決定的。

アメリカでは親善試合が3回予定されているので、相手をなぎ倒したり、空中戦で相手を吹き飛ばしたり、舐めたプレーを見せたポヌッチを叱り飛ばしたりして、存在感を示して欲しいと願います。

 

 

 

くーーーっ

 

今からブレーメルのプレーを見る事が待ちきれないぜ!

 

 

Forza ブレーメル! 



(記事終わり)



【ユベントス写真館】

ダニーロ:「勝ったからキャバクラ行こうぜ!」、ヴィニシウス:「なんでやねん!」

【注目のユベらじ】


【最近の記事】

Thumbnail of new posts 053

: オピニオン

【Opinion】パラティーチが獲得を望んだ選手たち

  【JuveFC.com】 ファビオ・パラティーチは2010年にメン ...
Thumbnail of new posts 152

: テキストNEWS

【テキスト遅報】クラブ売却は最初の選択肢ではない

テキスト遅報       クラブ売却は最初の選択肢 ...
Thumbnail of new posts 010

: オピニオン

【Opinion】ラビオとの契約更新に向けて、あり得る裏技のひとつ

    【JuveFC.com】 アドリアン・ラビオは、ユベ ...
Thumbnail of new posts 122

: オピニオン

【Opinion】給与遅延により会計操作を行ったと言われるユベントス、その申し出を断った3選手の名前は…

    【JuveFC.com】 先週の月曜日の衝撃的な出来 ...
Thumbnail of new posts 053

: オピニオン

【Opinion】ケルビーニはパラティーチのやり方にうんざりしていた

    【JuveFC.com】 2018年に元ゼネラル・デ ...
Thumbnail of new posts 036

: オピニオン

【Opinion】デ・シリオとデ・リフトが、会計不正を証明する証拠を提出か

    【JuveFC.com】 私たちユベントスファンにと ...