【NEWS一気読み】いまだ所属チームの決まらないディバラに、セリエAのライバルチームが接触か!…ほか

ディバラ

Gazzetta

昨シーズン限りでインシーニェが退団し、メルテンスともまだ契約更新がなされていないナポリだが、元ユベントスのパウロ・ディバラに注目している。

ナポリは、アルゼンチン人アタッカーが、オシメンにとってベストのパートナーだと考えている。

年俸500ユーロ(+ボーナス)の5年契約を提示したようだ。

 

なんとなーく「ディバラはナポリっぽくないな」「ナポリならまだインテルの方がしっくり来るんだけどな」「ナポリって耳にするとカルチョポリを思い出して甘酸っぱい気持ちになるな」って感じるのは編集長だけでしょうか。

兎にも角にもセリエのチームで決まりそうな予感ですな。

って優香、もし年俸500万ユーロで合意するなら、ユベントス残留でも…。

 

 

カンビアソ

Nicolo Schira

ジェノアからユベントスに加入したカンビアソだが、今シーズンはドライローンでボローニャに移籍する事が決まった。

 

あっちは引き続き被りながらも、プレーは一皮剥けて帰って来る事に期待します。

※すでに公式からもボローニャへのローン移籍が発表されました。

 

 

ガブリエル

Miguel Delaney

ユベントスはガブリエルに関してアーセネルとコンタクトを取っている。

もしビアンコネロが4600万ユーロを支払えば、交渉は前向きに進む事になるだろう。

 

ガブリエルがナイスーなセンターバックである事は間違いないと思うのですが、さてユベントスが4600万ユーロの価値を見出すかどうか。

単位を変えれば「153.3ピンちゃん」ですから、この辺の事はしっかり見極めたい所ですよね。

 

 

デ・リフト

Gazzetta

デ・リフト放出に際して、ユベントスは少なくとも9000万ユーロを求めているが、バイエルンの次回の提示額はそれを下回る見込みである。

ビアンコネリは契約解除金の設定を低くした内容をデ・リフト側に届け、契約更新を打診する事になるだろう。

バイエルンは今シーズン開幕までにオランダ人センターバックを獲得したいと考えている。

 

バイエルンが提示した移籍金は6000万ユーロ(+ボーナス)とも伝えられており、恐らくこの金額を耳にしたユベンティーニの中には「おととい来やがれ!」と思った方もいるはず。

こちらとしても放出したくはないけど、「仕方なのない状況」となった場合には、最低でも「P300」は頂かないと話になりません。

 

ちなみに「P300」のPは「Pinchan」のPになりまして、「$」「€」「¥」と同じお金の単位になります。

 

 

ベルナルデスキ

Nicolo Schira

ユベントスを退団したベルナルデスキだが、トロントFCへの加入が近付いている。

契約期間は2025年の12月までで、年俸は500万ユーロを手にする事になるだろう。

 

ユベントスからの減俸提示を断った末に辿り着いたのが、MLSのトロントFCと言う事になりそうです。

年齢もまだ28歳で、ヨーロッパの最前線でまだまだチャレンジできると思うのですが、マネーナルデスキには何か特別な思いや考え、そして求めるものがあったのかもしれませんね。それが何かは分かりませんが…。

 

 

モリーナ

TuttoMercatoWeb

ユベントスが注目しているウディネーゼのモリーナについて、アトレティコが獲得に向けて本腰を入れて来ているようだ。

アトレティコは現金+ペレス(現在ウディネーゼにレンタル中)で交渉をまとめようと考えている。

 

ユベントスとしては攻撃的なサイドバックが欲しいっちゃー欲しいのは間違いありませんが、笑劇的なサイドバックがおりますので、大丈夫っちゃー大丈夫だと編集長は思っています。

ビックリするくらいJeepが似合わなくてビックリしています。

 

 

ラムジー

Nicolo Schira

ユベントスとアーロン・ラムジー側で、契約解除に向けた話し合いが進められている。

ここ数日のうちに合意に至るだろう。

 

恐らくユベントスは「契約解除金」を支払う事になりそうですが、「700万ユーロの年俸を支払うよりはそっちの方がまだマシ」って事なんでしょうね。

ちょっと残念な部分はあるものの、ただ「そっちの方がまだ田代マーシー」にならなくて良かったと思います。

 

なんのこっちゃ。

 

 

パウ・トーレス

Marco Guidi

パウ・トーレスの代理人は、本部でビジャレアルの幹部と会合の場を持った。

その場でユベントス移籍について話し合いが行われ、クラブからは交渉する構えがある事が伝えられた。

 

左利きのセンターバック、欲しいですね。

見た目も爽やか系ですし、29歳(ゆとり)、35歳(坊主)、41歳(蟹座)と言った個性派揃いのユベントス守備陣にとって、パウ・トーレスが加入すれば新しい風がパウるのではないかと期待します。

 

 

まとめ

今夏も多くの選手の名前が挙がっておりますが、月ユベ的には「不健康さが前面に出ていてイジり易い」と言う理由で、モリーナ選手の獲得をプッシュしたい所存でございます。

病院で点滴打ってそうな顔していますよね。



(記事終わり)



【ユベントス写真館】

ダニーロ:「勝ったからキャバクラ行こうぜ!」、ヴィニシウス:「なんでやねん!」

【注目のユベらじ】


【最近の記事】

Thumbnail of new posts 008

: オピニオン

【Opinion】パラティーチが獲得を望んだ選手たち

  【JuveFC.com】 ファビオ・パラティーチは2010年にメン ...
Thumbnail of new posts 068

: テキストNEWS

【テキスト遅報】クラブ売却は最初の選択肢ではない

テキスト遅報       クラブ売却は最初の選択肢 ...
Thumbnail of new posts 045

: オピニオン

【Opinion】ラビオとの契約更新に向けて、あり得る裏技のひとつ

    【JuveFC.com】 アドリアン・ラビオは、ユベ ...
Thumbnail of new posts 003

: オピニオン

【Opinion】給与遅延により会計操作を行ったと言われるユベントス、その申し出を断った3選手の名前は…

    【JuveFC.com】 先週の月曜日の衝撃的な出来 ...
Thumbnail of new posts 034

: オピニオン

【Opinion】ケルビーニはパラティーチのやり方にうんざりしていた

    【JuveFC.com】 2018年に元ゼネラル・デ ...
Thumbnail of new posts 101

: オピニオン

【Opinion】デ・シリオとデ・リフトが、会計不正を証明する証拠を提出か

    【JuveFC.com】 私たちユベントスファンにと ...