【浅堀り考察】ユベントスがポグバ獲得を発表!さて、チームに与える影響は…

先月の下旬にはFabrizio Romanoさんから「Here We Goひろみ!」が出て、アーチーチアーチなポグバでしたが、昨日、無事にユベントス加入が発表されました。

待ちに待った「ポグバック」にファンからは喜びの声が届いていますが、さてポグバ加入はチームにどんな影響を与えるのか。

毒者が驚くくらいに浅く考えてみました。

 

 

年齢

ポール・ポグバは1993年3月15日生まれの29歳。

若い頃からブイブイ言わせていたイメージが強く残っているので「ベテラン枠かな」と思う方もいるかもしれませんが、サッカー選手で29歳は「脂の乗った一番良い時期」と言って間違いなし。

ユナイテッドでは怪我などもありウダウダした時期もありましたが、年齢による心配は一切ないと言えるでしょう。

 

ちなみにチンピラーロも1993年生まれの29歳でした。残念です。

 

 

ポジション

ポグバのポジションはセントラルミッドフィルダーで、今シーズン採用すると言われる4-3-3のインサイドハーフを任される機会が多くなるのではないかと予想します。

昨シーズンのユベントス MF陣において最も不足していたのが「ダイナミズム」であり、そしてポグバの最大の魅力が「ダイナミズム」である事は言うに及ばず。

ポグバが大胆なサイドチェンジやミドルシュートで局面を変えるシーンが増えるのではないかと、編集長も今から胸をポグポグさせています。

 

 

怪我

ユナイテッド時代は怪我に泣かされた時期もあったポグバですが、ユベントスに来たらもう大丈夫。

「怪我に泣く」って優香、「基本的に怪我してる」と言われるゆとりBoyがおりますので、クラブもファンも怪我には寛大です。

怪我を恐れる事なく、そして周囲の声を気にする事なく、バチコンーンと思い切ったプレーを見せて下さい。

 

 

拠り所

これまでユベントスは形勢が悪くなったり、劣勢の時間が続いたりすると光の速さで押し込まれて、そしてポヌッチのヘッピリ腰ディフェンスの甲斐もあり失点を喫する事もありましたが、そんな時こそポール・ポグバでしょうか。

キープ力、相手を剥がすスキル、そして強いメンタリティ。これらにより、流れを一気に変えたり、一発で相手を仕留めたりしてくれるのではないかと期待しています。

 

ちなみに、舐めたプレーをした味方選手も、一発で仕留めて頂ければ幸いでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

2018年はポヌバック、2022年はポグバック。

2026年には再度「ポ」で名前が始まる選手が戻ってくる事になりそうですね!

 

 

 

なるかいっ!

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 044

: headline

【8/12最新・ヘッドライン】マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上

ヘッドライン 8月12日 マッケニーが順調に回復!開幕スタメン入りの可能性も浮上 ...
Thumbnail of new posts 151

: 浅堀り考察

【朝堀り考察】開幕を直前に控えたユベントス、ディフェンスラインの補強は無し!

DiMarzio 開幕を直前に控えているユベントスだが、今後ディフェンスラインの ...
Thumbnail of new posts 021

: 日々のニュース

【NEWS】ユベントスはデパイ獲得を急いでいる

Fabrizio Romano ユベントスはメンフィス・デパイ獲得を急いでいる。 ...
Thumbnail of new posts 074

: 日々のニュース

【NEWS】ラビオ移籍が噂されるユベントス、代役にサッスオーロのフラッテシ獲得をリストアップか!

Calciomelcato.com ラビオのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近 ...
Thumbnail of new posts 146

: トピックス

【Topics】ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティ、ユベントスに残るのはこの2選手!

La Repubblica ファジョーリ、ロベッラ、ミレッティの3選手はアッレグ ...
Thumbnail of new posts 002

: 日々のニュース

【NEWS】アドリアン・ラビオのユナイテッド移籍合意が間近に!周辺情報まとめ

コスティッチ!コスティッチ!コスティッチ!と踊っていた隙を突かれて、ラビ彦のユナ ...