【NEWSまとめ読み】ユベントスとポグバ間の交渉も大詰め。移籍発表は6月17日が濃厚か!…ほか

ポグバ

Fabrizio Romano

ユベントスはポグバに対して年俸800万ユーロ+ボーナスを提示した。あとは選手サイドからの返答を待つばかりである。

 

また、これとは別にRomeo Agrestiさんが「ポグバは近しい友人に対して『トリノに戻りたい』と口にした」とも報じられており、「さすがにユベントスに来るっしょ」って優香、「これでユベントスに来なかったら誰の責任になるの?」「全部ポヌのせいだです」て段階に来ていると言って間違いありません。

ちなみに6月17日にはAmazonプライムで「POGMENTARY(ポグメンタリー)」て番組が放送されるようで、その番組内でユベントス移籍が発表されるんじゃないか、との見立ても強まっておりますが、ファンとしては「ポグメンタリー」とか「ポヌメンタリー」とか「池崎メンタリティィィィィエエエエエイ!」とか関係ないので、とっととハム太郎に発表して頂きたいと切に願います。

 

 

 

コスティッチ

Sportitalia

コスティッチはユベントス加入に近づいている。ビアンコネリは1500万ユーロを提示しており、フランクフルトは金額に物足りない部分があるものの、セルビア人ウィンガーはトリノでプレーしたいと考えている。

 

ここに来てホットな名前となっているコスティッチ。メディアによっては「ユベントスは正式なオファーを届けていない」とも報じておりますが、何かしらの動きがある事は間違いないでしょう。

何にしてもゴロー退団が決定的となっているユベントスが、左ワイドを任せる事の出来る選手を欲している事は確か。チームとしては「イケメンのゴローが抜けて、オッサン顔のコスティッチ加入で女性ファンの減少」が心配される部分もありますが、その辺については編集長がこれまでの1.5倍イケメる事で、何とかカバーしたいと考えております。

 

 

デ・シリオ

Fabrizio Romano

今シーズン限りでユベントスとの契約が満了となるデ・シリオだが、3年契約にサインをする事になるだろう。

 

2022年6月に契約満了となる5選手のうち、焦らしたのか、それとも単にチームに後回しにされたのかは、はたまた圧倒的に忘れ去られていたのかは分かりませんが、最後の最後まで残っていたユッティ。今週頭の時点で「ユベントス退団は決定的」と言われていたものの、ここに来て契約更新が本線となって参りました。

そしてそのユッティも今年の10月には30歳を迎える事に。「ベテランらしく振る舞って欲しい」なんて高望みはしませんが、せめて「スタメン入りするもアップ中に怪我して離脱」と言った類のヤンチャな真似はお控えなすって頂きたいと願うばかりであります。

 

 

ワインダル

Giovanni Albanese

ユベントスはアレックス・サンドロの次の左サイドバックを探している。ウドジエはウディネーゼ残留の可能性が高まってきており、代わってワインダルの名前がサイド浮上してきたようだ。

ペッレグリーニにはプレミアのチームが興味を示しており、ユベントスを去る事になるだろう。

 

オーウェン・ワインダルはAZに所属するオランダ人ディフェンダーで年齢は22歳。利き足は左で、Giovanni Albaneseさんが「アレックス・サンドロの代わり」と書いているように、左サイドバックを本職としております。

毎度ながらにモチのロン、編集長は全く知らない選手だったのでYouTubeでプレー集を見た所、アグレッシブに攻撃参加を見せるだけではなく、プレーのひとつひとつにキレもあり、ユベントスの攻撃に変化と厚みをもたらす事は間違いなし。

「ワインダル」と言う名前から『ワインの樽のようなゴツい選手』を想像する毒者もいるかもしれませんが、その真逆を行くシャープな選手になりますので、お間違いのないようお気をつけ下さいませ。

 

 

間違えるかいっ!

 

 

マッケニー

Arasdair Gold

トッテナムSDであるファビオ・パラティーチは、今年の1月にマッケニーに会い、今夏の移籍について確認を取っていたと見られている。

 

このArasdair Goldさんは現地では「トッテナム番記者」として活動されているようで、その方が言うからにはあながち「ウソぴょん」でもさなそうです。

いずれにしても現時点では「接触を持った」程度のものになり、池崎強奪に向けて具体的に動いているような気配は分かりませんが、何が起こるか分からないのがカルチョメルカートであり、アントニオ・コンテの頭(ちなみに現トッテナム監督)。

月ユベとしては、引き続きパラ男の動向と、しつこくコンテの頭部には注目して行きたいと考えております。

 

 

まとめ

こちらがAmazonプライムで放送される「Pogmentary」の予告編になります。

今日、私のキャリアにおいてターニングポイントを迎える事になる。大きな決断を下す事になるでしょう。そして、それが間違ったものではなかったと証明します。

 

ペキカンに移籍発表は6月17日ですね。って優香、日本のAmazonプライムでも視聴できるのでしょうか?

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 057

: ショートニュース

【ショートNEWS】チェルシーはデ・リフトを諦めてクリバリをターゲットに?

DiMarzio 本日、クリバリの代理人はロンドンに姿を現した。 その理由はチェ ...
Thumbnail of new posts 131

: headline

【6/29最新・ヘッドライン】ユベントス、U19の監督にパオロ・モンテーロ就任を発表!

ヘッドライン 6月29日 ユベントス、U19の監督にパオロ・モンテーロ就任を発表 ...
Thumbnail of new posts 176

: 浅堀り考察

【浅掘り考察】ディ・マリアはユベントスに「YES」!どうなる、ユベントスアタッカー陣

Corriere dello Sport ディ・マリアはユベントスに対して「YE ...
Thumbnail of new posts 156

: トピックス

【Topics】ユベントス移籍に向けて加速か!ザニオーロ情報まとめ

ポグバ移籍についてFabrizio RomanoさんからHere we goが届 ...
Thumbnail of new posts 133

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、夏のマーケットでマッケニー放出を検討か!…ほか

マッケニー Gazzetta この夏のマーケットでマッケニーはトリノを離れる可能 ...
Thumbnail of new posts 093

: トリノの小窓から

【トリノの小窓から】いまだ回答が届かぬディ・マリアに対して苦情が…

ディ・マリア:聞こえるぞ。何か変な声が聞こえるぞ...。   ...