【セリエクラスタは絶対見ないで!】ユベントスを丸裸にします~ボランチ編~

センターバック、サイドバックと続いて、次はボランチになります。だいたいこの手の企画はボランチ辺りで終わる事が多いので、みんなで編集長を励ましてあげて下さい。

 

 

編集長、がーんばれ!がーんばれ!

 

 

 

今シーズンの折り返しまで4-4-2または4-2-3-1を採用していたユベントスですが、冬のマーケットでヴラホビッチ獲得に成功した事により、現在ベースとなるシステムは4-3-3。モラタ、ディバラ、ヴラホビッチを全員起用する為にも、今シーズンは4-3-3で走り切ると予想されています。

 

 

その基本システムを変更したチームにおいて、ボランチの枚数が3枚だろうが2枚だろうが、中心となるのがマヌエル・ロカテッリである事は変わりなし。今シーズン開幕前、サッスオーロから3500万ユーロで獲得したイタリア人ミッドフィルダーは、加入直後からユベントスの中盤をコントロール。取り立てて『止める、蹴るの基礎スキル』と『判断能力』は際立つものを持っており、決してキラーパスを出したり、地を這うようなミドルシュートを決める訳ではありませんが、そのプレーを一言で表すならば『正確無比』。ユベントスを機能不全に落ち入れるのであれば、背番号27にマンマークを付けるべきです。

 

 

そのロカテッリの負担を軽減させるのが、冬のマーケットで加入したザカリア。各所で「ディフェンシブハーフ」と紹介されるように、特に守備能力が高いミッドフィルダーになりますが、しかし攻撃センスも持ち合わせており、ユベントスでのデビュー戦となるエラス・ヴェローナとの試合ではゴールもマーク。長いストライドから繰り出すドリブルにも注目であります。

また、常に全力でプレーする姿を見せており、その為か試合終盤には少しばかりキツい顔を見せる事もしばしばと。その時の顔がバイキングの小峠にクリソツなので、その辺も注目して見て下さい。

 

 

今シーズン、スリーボランチの左を任されるのが、フランス人プレーヤーのラビオ。

バランス感覚に優れたミッドフィルダーであり、今シーズンは主に中盤の中継役として存在感を示す事に。まだ「完全なるレギュラー」とまでは行かないものの、アッレグリの信頼を得ている事は起用方法を見ても明らか。そしてレギュラー獲りに向けての課題は「攻撃参加」ではありますが、どうやら小さい頃からマモンに甘やかされていたのか、積極性に欠けるのが玉に瑕。そこさえ改善されればひとつ上のステージに行ける選手ではあるのですが、移籍のたびにマモンが前面に出してくるうちは、厳しいかもしれません。

 

 

続いて名前を挙げるのは、編集長が「シーズン後半戦のキーマン」とするアルトゥールで、ユベントス随一のキープ力を誇るブラジル人プレーヤー。主にショートパスを多用する為に、試合を決定づけるようなスルーパスや、流れを変えるロングフィードを出す訳ではないものの、アルトゥールがピッチにいる事でユベントスに落ち着きが生まれます。

少しばかりクセのあるプレーが多い事から、アッレグリもその起用法をまだ見つけられていない気もしますが、特に厳しい試合展開になった時に、アルトゥールは必ずチームの力になってくれるはず。後半戦は編集長の期待を大きく上回る活躍を見せてくれると信じています。

ちなみに全く笑顔を見せません。

 

 

ボランチ陣の最後を飾るのはマッケニー。

本職はボランチではなく、どちらかと言えば攻撃的なプレーヤーではあるものの、持ち前のユーティリティ性を認められてアッレグリが敷く4-3-3ではインサイドハーフの一角を任される事に。今回取り上げた5選手の中では「最も攻撃力を持ち合わせたミッドフィルダー」と言えるでしょう。

とにかく運動量豊富であり、ユベントスでは数少ない「Box To Box」を体現できる選手。そしてその運動量を武器にゴール前に顔を出してはチャンスを演出する回数も多く、攻撃に厚みをもたらせてくれます。また写真の通り陽気なキャラクターでユベントスのムードメイカーにもなっており、当然ながらユベンティーニにも愛されるプレーヤーである事を付け加えさせて頂きます。

 

ちなみにサンシャイン池崎に似ていると思いませんか?

 

 

 

いぇぇぇぇぇえええええい!

 

 

まとめ

最後にユベントスボランチ陣についてまとめます。

 

  • ロカテッリがキープレーヤー。
  • ザカリアは「なんて日だ!」と言いそうである。
  • ラビオはマザコン。
  • アルトゥールのキープ力はチーム随一だけど笑わない。
  • マッケニーはBox To Boxを体現できる選手。
  • マッケニーはサンシャイン池崎で「いぇぇぇぇぇえええええい!」。
  • マッケニーはエロい。

 

この辺を押さえておけば大丈夫だと思います。

最終的にはネタに走る部分もありましたが、それ以外の真面目な箇所は本当です。ヘンシュウチョー、ウソツカナイ。

 

じゃ、そんなこんなで、セリエクラスタはこの情報は内に秘めておいて下さいね。ナイショだよ。

 

アタッカー編につづく。。。かな???

 


【最新のユベらじ📻】

<最新のユベらじ>

【最近の記事】

Thumbnail of new posts 001

: headline

【5/20最新・ヘッドライン】ユベントス、ラノッキアとの契約を延長へ!

ヘッドライン 5月20日 ユベントス、ラノッキアとの契約を延長へ! Romeo ...
Thumbnail of new posts 181

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】チェルシー退団は決定的?ユベントスはジョルジーニョ獲得に向かっている…ほか

ジョルジーニョ Nicolo Schira ユベントスはここ数ヶ月の間、ジョルジ ...
Thumbnail of new posts 038

: 日々のニュース

【NEWSまとめ読み】ユベントス、「3年目のオプション」を付けてインテルのペリシッチ獲得へ!…ほか

ペリシッチ Gazzetta イヴァン・ペリシッチ(33)はユベントス加入に近付 ...
Thumbnail of new posts 191

: 日々のニュース

【現地情報まとめ】ユベントスとディ・マリアは「基本合意」に達している

ここ1週間くらいはディ・マリアとポグバと石田ゆり子の話題で占有されている編集長の ...
Thumbnail of new posts 184

: 採点

【この瞬間を見逃すな!】2021-22シーズン第37節 vs ラツィオ戦 採点

  これ、「キエッリーニにキャプテンマークを巻いてあげるボヌッチ」では ...
Thumbnail of new posts 111

: MIP

【この精神で来シーズンも頼みます!】2021-22シーズン第37節 vs ラツィオ戦 MIP

この日はロボとキュンの送別試合的な意味合いが強く、試合内容にフォーカスする方も少 ...