(編集長の叱咤激励付き)JuveFc.com:マッケニーは2つのプロトコル違反を犯した

もはや冗談でも「いぇぇぇぇぇえええええい!」なんて事も言えなくなってきている、アメリカ代表における池崎のプロトコル違反に関して。詳しい情報が入れば入るほど「ちょっと待てぇぇぇぇぇえええええい!」と口にしたくなるほど残念な気持ちになる、延いては呆れてしまう部分があるのですが、この度JuveFC.comが『マッケニーが犯した2つのプロトコル違反』と言う内容で記事をアップしていたので、さらっとGoogle先生で訳して、さらっと体裁を整えて、さらっとコピペしてアップしたいと思います。

「編集長、手抜いてますよね?」て言われそうな気がしたので、最後に僭越ながら所感を記させて頂きましたので、併せて読んで頂けたら嬉しいぜぇぇぇぇぇえええええい!

 

▶選手の愛称説明→(選手名鑑

【PR】ポイント最大43.5倍!楽天スーパーセール開催中

 

JuveFC.com

ウェストン・マッケニーは、2つのcovid-19プロトコルを破ったために、米国代表チームキャンプを離れてトリノに戻った事が明らかになりましな。

アメリカ人ミッドフィールダーは、昨シーズン開幕前にシャルケからユベントスに移籍した後、オフザピッチの問題で賑わせており、自身の評価を落としています。

選手はアンドレア・ピルロのお気に入りの一人でしたが、彼はこれまでマッシミリアーノ・アレグリの下でまだ信頼を勝ち取っていません。彼はアレグリが目指すプレースタイルには適性がないと見られており、夏の移籍市場で「放出候補だった」と伝えられています。

 

マッケニーのプロトコル違反について触れますと、彼はチームバスを降りた際に「マスクを着用せずにファンサービスに応じた為に、アメリカ代表キャンプから帰国した」と当初は広く報道されました。

しかしESPNは、彼がトリノに戻る前に1つではなく2つのcovid-19プロトコルを破ったと報告しています。

レポートによると、元シャルケ04スターは宿舎のあるナッシュビルにおいて、チームが定めたcovid-19バブルの外で夜を過ごしました。

その後、彼は許可されていないバブル外の人物をホテルの部屋に招き、チームのバブルを事実上危険にさらす行動を取ったのです。

どちらも、covid-19から守るために設計されたチームのプロトコルに違反しており、代表監督のグレッグ・バーホルターはマッケニーをトリノに戻すしかありませんでした。

 

 

と言う事で、ここ数日伝えられている事とほぼ同じ内容になり、細かい部分までは分かりませんが、概ね上記の内容で間違いないと予想されます。

編集長的にも当初は「バスを降りたらファンが待ち構えていて、それに対して本能的に応じたのであれば、ショービジネスに身を置く者としては情状酌量の余地があるんじゃないか」と考えていたのですが、蓋を開けてみたら「ちょっと待って、ちょっと待って、アフロさん」の内容。もはや『本能的に』ではなく『意図的に』としか取れない行動であり、プロのアスリートとして、いやひとりの人間として、いや世界を代表するアフロとして「意識が低い」「軽率」「その目立つアフロで見つからないと思ってるのか」と、世間から1兆回くらい言われてもおかしくないものであります。

 

 

この件についてはすでに上記の情報が拡散されており、池崎に対してファンから厳しい声が多数届いているのは当然のこと。「ユベントスの選手として恥ずかしい」、まさにその通りであります。

編集長も全く同感でして、ユベントスと言えばヨーロッパの中でもトップを走る風味のチーム(「走っている」とは言い切れませんが)。そこに所属すると言う事は世界の注目を集める事になり、そして何か問題を起こしたならば、その選手のみならずチームの評価、価値に繋がる事は深く考えなくても分かる事。それゆえにキー坊にしてもオジーロにしても、プライベートな時間とは言えルールの中で楽しんでいるのであります。

【PR】ポイント最大43.5倍!楽天スーパーセール開催中

今回の件はもしかしたら昨シーズン後半のパーティ事件以上のインパクトがあり、そして池崎がファンからの信頼を失ってしまった事は間違いないでしょう。しかし編集長としては「これで池崎は終わり」とは考えておらず、まだまだ挽回できると考えています。いや、挽回のチャンスを与えるべきでしょう。

 

 

池崎がまたユベントスで、更にはアメリカ代表の一員として(アメリカ代表のバーホルター監督は「マッケニーが代表に戻るチャンスはある」とコメントしています)活躍する為にも、どーしょもないアフロキッズではありますが、編集長は叱咤激励の言葉を送り続けたいと思います。

 

 

『待てば海路のアフロあり』

 

 

そのタイミングが来るまで、池崎はオンザピッチとオフザピッチの双方で出来る事をやって、まずはファンからの信頼を取り戻して欲しいと願います。

 

 

 

また元気アフアフの池崎が見られる事を…

 

 

楽しみにしてるぜぇぇぇぇぇえええええ!

 

【最新のJuveTube🎥】