【ななめ読み】待ちに待った!ピンソーリオの契約延長へ…ほか

待ちに待った。ピンソーリオの契約延長へ!

Nicolo Schira

ユベントスはカルロ・ピンソーリオとの契約更新に関して話がまとまった。期間は1年延長の2022年6月までとなる。

 

『ドンナルンマがドーナルンダ?でアニルンマはドーナルンダ?問題』もあり、暗礁に乗り上げていたピンちゃんの契約更新ですが、来シーズンもベンチで天真爛漫な笑顔が見られる事が確定したようです。

確かにドンナルンマと言う将来を嘱望される若手イタリア人GKを逃した事は痛いですが、しかし髪の毛を植毛される老け顔イタリア人GKの残留が決まった事の方が、ユベントスにとってはプラスだと編集長は本気で思っています。

 

今シーズンのピンちゃんの記録は『1失点、1レッドカード』。来シーズンは更なる飛躍に期待しましょう!

 

 

ユベントス、2ndキーパーにフラメンゴのアラベスをリストアップか!

Nicola Balice

ユベントスはブッフォンが抜けた2ndキーパーに、フラメンゴのディエゴ・アラベス獲得を考えている。

 

ディエゴ・アラベス、35歳。モチのロン、全く知らない選手だったものの、調べてみるとスペインのバレンシアにも長く在籍しており、実績抜群のベテランGKである事が分かります。

現在所属するフラメンゴではあまり出場機会が与えられていないようですが、しかしコブタンが31歳、ピンちゃんが41歳と言う事を鑑みると、その間にあたる35歳と言うのはバランス的にも悪くないのではないかと考えます。ベンチを賑やかせるタイプだといいですね。

 

 

リッピ:「監督業には戻らない」

リッピ on Rai Sport

これまでも口にしてきた通り、私は監督業には戻りません。可能性があるとすれば、テクニカル・ディレクターや、テクニカル・スーパーバイザーの立場でしょう。

ユベントスへの復帰に関して?クラブの誰からも連絡はありません。

 

今シーズン終盤、小五郎解任の噂が出た際に、リッピのフロント入りの話は出たものの、結果としてヒロシ復帰に伴いその話もどこかに飛んで行ってしまいました。

確かにリッピが率いていた時と比べれば品行方正な選手が多いと言えますが、それでも「ゴール前で嘘転がりをする選手」「味方めがけて至近距離からキャノン砲をブッ放す選手」「試合に出場していないのに主審への暴言で退場となる選手」など、暴れん坊将軍的な選手が一部いる事は確か。

もし、ヒロシひとりではどーにもならない時は、是非ともフロント復帰してチームを引き締めて欲しいと願います。

 

 

サッスオーロには選択権がある

Giovanni Albanese

ロカテッリ獲得に向けて本腰を入れるユベントスだが、『金銭プラス若手選手』で折り合いを付けようと考えている。

そのリストには「ファジョーリ、ドラグシン、ディ・パルド、フラボッタ、ダ・グラッカ」の名前が挙がっており、サッスオーロ側に欲しい選手を選んでもらう事になりそうだ。

 

選手を並べて「はいどーぞ、選んで下さい」と言うのは、ちょっと人間味がなくて個人的には少し違和感があるのも本音なのですが、しかしプロの世界と言うのはそう言うものだとも認識しています。

そして今シーズン、小五郎の下でチャンスを与えられた若手選手達と言えども、監督がヒロシに交代となった新チームでは、どのような扱いになるか分からず。ベテランが意地を見せるかもしれませんし、新加入選手が存在感を示すかもしれめせんし、レンタルから戻った選手が世界を「ユっ!」とか「揉っ!」とか驚かせるような活躍を見せるかもしれず、若手選手がチャンスを与えられる事は約束されていません。

誰が来て誰が抜けて誰が島流されるか分かりませんが、特に若手選手にチャンスが与えられたならば、それを掴む為に頑張る姿を見せて欲しいと願います。

 

 

まとめ

ユベントス存在しない回bot』がジワジワと来ているようです。運営しているのは46歳のオッちゃんですが、新コーナーと言う事で若手の心を持って更新しておりますので、応援のほど何卒よろしくお願い致しますっだっちゃ。

※ネタ投稿もお待ちしております。

 


<ユベンティーニが作った‘’ユベントスWeb Magazine‘’>

 

【最新のユベ議室お題😎】

メンバーから投稿頂く事もあります👍